そのまんま美川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

そのまんま美川(そのまんま みかわ、1978年5月31日 - ) は、日本ものまねタレント。本名、内野 雅弘(うちの まさひろ)。血液型O型。ナナイロワークス合同会社代表。 静岡県静岡市駿河区出身。静岡市立長田南中学校静岡市立高等学校出身。2016年に芸能生活20周年を迎えた。

経歴[編集]

高校時代は俳優徳重聡と同級生だった。

美川憲一そっくりさんとして1997年デビュー。

2001年日本テレビ系列『第20回ものまねバトル』のコーナー「ものまねスター誕生!」にてグランプリ受賞。番組同期はホリ前田健

その話術を活かし、2005年秋から2006年末までアール・エフ・ラジオ日本でレギュラー番組『そのまんま美川のJORF.JP』でパーソナリティを務める。ラジオ日本オフィシャル携帯電話ウェブサイトの初代イメージキャラクターを務めた。

2005年、『第56回NHK紅白歌合戦』に、氣志團ダンサーズとして、小林幸子のそっくりさんの加賀あすかと共に出演。

2006年、芸能生活10周年。

2008年11月19日、1stシングル「朧 c/w メモリーグラス」でCDデビュー。カップリングには歌の師である、堀江淳の代表曲「メモリーグラス」をトランスバージョンとしてカバー。

2009年美川憲一デビュー45周年記念曲「愛は嫉妬(ジェラシー)/純子の涙」仮歌を担当。

2011年、芸能生活15周年。2ndシングル「さそりの毒にはかなわない / さそり座の女」発売。美川憲一の代表曲「さそり座の女」を収録(オリジナル歌手の代表曲を公認のそっくりさんがカバーするという歌謡界史上初の出来事)。

モレスキンの愛用者でもあり、その使い方等を書籍で紹介されたこともある。

2012年、「第14回 文化人・芸能人の多彩な美術展」に絵画作品を出展。画家デビュー。

2013年、ちょっと遅めの15周年記念リサイタル「不思議な男に魅せられて」を開催。「第15回 文化人・芸能人の多彩な美術展」に絵画作品を出展。

2016年、芸能生活20周年。3月25日ナナイロワークス合同会社 設立。代表就任。また、メンズ専門脱毛サロンナナイロ脱毛部を経営している。

芸名の由来[編集]

中学時代に出演した地元のカラオケ番組で作曲家美樹克彦氏が命名。

CD[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]