そして戦争が終った

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

そして戦争が終った(そしてせんそうがおわった)は、1985年8月26日TBS系列で放送されたテレビドラマ。終戦40周年特集特別企画。

太平洋戦争終結時に首相を務めた鈴木貫太郎の一家を中心としたストーリーであった。

当初は、1985年にTBSテレビ開局30周年記念の特別番組としても制作・放送されたのだが、1989年(平成元年)1月8日深夜24:00(9日午前0:00)ごろから、TBS系列で予告もなく全編CMなしで緊急再放送された。これは1月7日に昭和天皇が崩御したことに伴い、同日朝からJNN報道特別番組を延々と放送してきたが、やはりと言うべきかTBSや全国の系列局にクレームが殺到していた。そんな中、8日深夜になって当初予定されていた番組の放映を取りやめ、この特別テレビドラマが突然放送されたのであった。

なお、2009年からTBSチャンネルで再放送が行われるようになった。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

鈴木家関係者[編集]

閣僚[編集]

軍人[編集]

その他[編集]

参考資料[編集]

  • 『20世紀放送史・資料編』(日本放送協会編・発行、2001年刊)より