すべらない話一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
人志松本のすべらない話 > すべらない話一覧

すべらない話一覧すべらないはなしいちらん)とはこれまで人志松本のすべらない話と、そのスピンオフ企画で披露した話のタイトルの放送回別の一覧である。

太字で記載されているものはその回のMVP[1](ザ・ゴールデンSP - SP6、5周年記念SPではMVS)。#印は未放送である。また、スピンオフの「大輔宮川と千豊小藪~」のMVPは番組放送時では発表されず、その後の本選にて放送された。

各タイトル名は放送されたものやDVDに収録されているものとあえて同一にしてあるため、本来の正しい表記ではない可能性がある。

また第6弾とザ・大傑作選については過去に放送したすべらない話のみで構成されているため、割愛している。

目次

人志松本のすべらない話[編集]

第1弾(2004年12月28日[編集]

第2弾(2005年3月29日[編集]

第3弾(2005年9月27日[編集]

第4弾(2005年12月27日[編集]

第5弾(2006年3月28日[編集]

第7弾(2006年9月26日[編集]

年末拡大SP(2006年12月29日[編集]

第9弾(2007年3月27日[編集]

ザ・ゴールデンSP(2007年6月2日[編集]

第11弾(2007年9月25日[編集]

  • 松本人志
    • 単身赴任
    • 亡くなったおじいちゃんが···
    • 楽屋におばはんが···#
  • 千原ジュニア
    • 今田さんと板尾さん
    • せいじ マラソン大会にて···#
  • 宮川大輔
    • ほっしゃん。と二人きりの夜
    • 宮迫さんと二人きりの夜
    • ボディコンのおっさん#
  • 濱口優(よゐこ)
  • 兵動大樹(矢野・兵動)
  • 設楽統バナナマン
    • 怪しい気配
    • 相方・日村
    • 謎の包み···
  • 吉田敬
  • 加藤歩(ザブングル)
    • 部屋の鍵
    • 警官と口論
    • スポーツジムにて···#
  • 若月徹(若月)
    • 弟の
    • ウエちゃん

ザ・ゴールデンSP2(2007年12月29日[編集]

第13弾(2008年3月25日[編集]

ザ・ゴールデンSP3(2008年6月21日[編集]

ザ・ゴールデンSP4(2008年12月27日[編集]

ザ・ゴールデンSP5(2009年6月27日[編集]

5周年記念 夢のオールスター戦 歴代MVP全員集合スペシャル(2009年12月26日[編集]

お前ら、やれんのか!! 史上最多!初参戦9人!!スペシャル(2010年6月26日[編集]

Merry X'mas! 聖夜スペシャル(2010年12月25日[編集]

第20回記念大会(2011年6月25日[編集]

クリスマススペシャル~第10代MVSは誰だ!?~(2011年12月23日[編集]

第22弾(2012年6月23日[編集]

第23弾 歳末大感謝祭(2012年12月29日[編集]

第24弾(2013年6月29日[編集]

第25弾 10周年突入!MVS全員集合 (2014年1月11日[編集]

  • 松本人志
    • 母からのショートメール
    • ガキ使収録にて…
    • レストランにて…
  • 千原ジュニア
  • 宮川大輔
  • ほっしゃん。
    • おねしょ
  • 河本準一(次長課長)
    • 催眠術マッサージ
  • ケンドーコバヤシ
    • マンションのジムにて…
  • 兵動大樹(矢野・兵動)
    • 迷惑電話
  • 小籔千豊
    • バイト先のおばちゃん
  • 木村祐一
    • 今からなんねん!
    • 後輩
  • 勝俣州和
    • おじいちゃんタクシー
  • ガダルカナル・タカ
    • 新幹線にて…
  • 塚地武雅(ドランクドラゴン)
    • クラスメイトのしばっち
  • 陣内智則
    • カメリハ
  • 村本大輔(ウーマンラッシュアワー
    • 生霊
    • ネット炎上
    • 村Pで炎上
    • メールの差出人
    • 復讐メール
  • 中川パラダイス(ウーマンラッシュアワー
    • クラスのマドンナ・金沢さん
  • 西澤裕介(ダイアン
    • クラスメイトの地味な女子

第26弾 人志松本のすべらない話 10周年スペシャル (2014年6月28日)[編集]

  • 松本人志
    • シンガポールは・・・
    • 娘の遊び
    • 家族のパンツ
  • 千原ジュニア
    • そうじのジョイさん
    • タクシーの運転手
    • 事故
  • 宮川大輔
    • 佐渡島の犬
    • あまくさい
  • 陣内智則
    • 名古屋のホテルにて・・・
  • 高橋茂雄 (サバンナ)
    • 相方八木の仕事
    • 木村祐一のマネージャー
    • 新幹線にて・・・
  • バカリズム
    • 抱き枕
    • 病院にて・・・
    • トイレ
  • 村本大輔(ウーマンラッシュアワー)
  • 井上 裕介NON STYLE
    • アプリ
    • 母の愛
  • カンニング竹山
  • 博多大吉博多華丸・大吉
    • 欽ちゃん
    • 番組のアンケート
    • 福岡吉本こけら落とし
  • ヒロミ

第27弾 人志松本のすべらない話 10thyear finalstage (2015年1月10日)[編集]

  • 松本人志
  • 千原ジュニア
  • 宮川大輔
    • わんこそば対決
  • 星田英利(ほっしゃん。)
    • イヤイヤ期の息子
  • 河本準一(次長課長)
    • おかんと借り物競争
    • 閉店した催眠術マッサージ
  • ケンドーコバヤシ
  • 兵動大樹 (矢野・兵動)
    • 幼稚園の運動会
    • 金運が上がる
  • 小籔千豊
    • 仲良しだった元相方
  • バカリズム
    • 転校生のフジタくん
    • テレビ局の警備員
  • 村本大輔(ウーマンラッシュアワー)
  • 稲垣吾郎SMAP
    • 女芸人と食事
    • 57歳の半同居人
  • 香取慎吾(SMAP)
    • 平成元年
    • 韓国からのファンレター
    • 大きな遅刻

スピンオフ企画[編集]

ジュニア千原のすべらない話(2007年8月25日[編集]

大輔宮川のすべらない話(2007年9月22日[編集]

ジュニア千原のすべらない話2(2008年12月14日[編集]

。ほっしゃんのすべらない話(2008年12月21日[編集]

大輔宮川のすべらない話2(2009年2月1日[編集]

準一河本のすべらない話(2009年2月22日[編集]

コバヤシケンドーのすべらない話(2009年3月8日[編集]

ジュニア千原と大輔宮川のすべらない話(2009年9月29日[編集]

大輔宮川と準一河本のすべらない話(2012年6月16日[編集]

大輔宮川と千豊小藪のすべらない話(2012年6月16日[編集]

人志松本のゆるせない話(2008年2月25日[編集]

  • 松本人志
    • 飲酒運転の謝罪会見
    • 行方不明の子供
    • 米・伊・仏
    • 天ぷら
  • 千原ジュニア
    • 視力検査
    • ゴミの集荷日
    • セミがかわいそうという教育
  • 木村祐一
    • ダブルの裾
    • 玉入れの数え方
    • デジカメで、もう一枚
  • 綾部祐二
    • メガネの値札
    • ななめ横断
    • 70%OFF
  • 光浦靖子オアシズ
    • 友達が帰った後のリモコン
    • おしぼりを渡してくれる店員
    • トイレ使っていい?と聞く人
  • たむらけんじ

人志松本のゆるせない話2(2008年6月16日[編集]

人志松本のゆるせない話3(2008年9月26日[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 最多MVP、MVSはスピンオフを含めて兵動の4回である。
  2. ^ a b 第1弾・第2弾では改名前の「千原浩史」名義で参戦。ただしこれらの回が収録されたDVDのジャケットには改名後の「千原ジュニア」として紹介されている。
  3. ^ この話が『人志松本のすべらない話』を生むきっかけとなった話である(『人志松本のすべらない話』概要参照)。
  4. ^ a b 第1弾・第2弾のMVPについては「人志松本のすべらない話 ザ・大傑作選」(2009年11月7日、フジテレビ系にて放送)にて初めて明かされた。
  5. ^ 第1弾の放送中に、同一内容の話を3度披露している。さらに第1弾および第2弾でも(未公開であるが)1度ずつ披露しており、これらについては落ちの部分のみが第6弾(総集編・あのすべらない話をもう一度)で放送されている。
  6. ^ 放送中に同一内容の話を2度披露している。
  7. ^ 所要時間は7秒と、全ての話の中で最短である。
  8. ^ 放送終了直前、これと同じ話をもう一度しようとして、画面に話のタイトルが再び表示されたものの、松本自身がすべるのではないかという危険を感じて中断したところでオンエアが終了する。したがって、2度目の話には「すべらない話 認定」印は押されない。
  9. ^ 放送順から考えて、初めてすべらない話認定が押されなかった話である。ただしそのあと「ええ「カァ」でぇへんかった」と付け加え、ギリギリ認定された。ちなみに本当に初めて認定されなかった話は、オンエアされたものでは有田哲平の「どっきりのロケにて」、オンエアされなかったがDVDに収録されたものでは河本準一の「左腕の骨折」(第3弾で披露、DVD「其之弐」に収録)である。
  10. ^ 特製トロフィーにはなぜか、「ちょんまげの話」と記されている。
  11. ^ 出渕誠、トゥマバルクタカトシ参照。
  12. ^ a b 番組では終了直前の制作著作クレジット表示時に披露されたため、中途半端な形で放送されたが、DVDではノーカットで収録されている。
  13. ^ 「サカガミ」とは、元「三角公園USA」の阪上司。
  14. ^ 内容は『人志松本のすべらない話』第3弾の未放送部分で松本が披露した「後輩とグアム旅行」(DVD「其之弐」に収録)とほぼ同じである。ちなみに「ハシモト」とは、当時「残暑」のメンバーであった橋本拓弥(現・新食感ハシモト)。
  15. ^ 雑誌の名前は「燃費の王様」である(CARトップ増刊号・交通タイムス社発行)。
  16. ^ DVD「人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン2」には、特典映像集「すべらない話のためになる話」内において、宮川が同一内容の話をしたシーン(2回目)が収録されている。
  17. ^ 女性プレイヤーが参戦したのは、この回が初めてである。
  18. ^ a b DVD「人志松本のすべらない話 夢のオールスター戦 歴代MVP全員集合スペシャル」には、特典映像集「すべらない話のためになる話」内において、三又自身がVTRを観る様子と共に収録されている。
  19. ^ 「兵動・小籔のおしゃべり一本勝負」でほぼ同じ内容の話を披露している。
  20. ^ 放送当日に傷害容疑で逮捕され、番組の放送が危ぶまれたが、収録日を強調したテロップを挿入することで放送された。
  21. ^ 内容は『ジュニア千原と大輔宮川のすべらない話』で自身が披露した「イタズラ」とほぼ同じである。
  22. ^ 人志松本の○○な話』で同じ内容の話をしている。
  23. ^ 所要時間11分20秒は番組最長。
  24. ^ 「大輔宮川と準一河本の~」での「カラーギャング」と同じ内容である。
  25. ^ ダウンタウンDX』で同じ内容の話をしている。
  26. ^ この話と「マンガ喫茶でのアルバイト」は「大輔宮川と千豊小籔~」にて話した話(未放送)で、これがきっかけで山内は勝ち抜きを決めた。
  27. ^ この話と「役作り」は「大輔宮川と千豊小籔~」にて話した話(未放送)で、これがきっかけで山内は勝ち抜きを決めた。
  28. ^ 宮川の話の累計100回目である。
  29. ^ 内容は『人志松本のすべらない話』第11弾で自身が披露した「ほっしゃん。と二人きりの夜」とほぼ同じである。
  30. ^ 後に『人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン』SP5においてこれとほぼ同一内容の話が「同級生のゲルちゃん」というタイトルで披露され、こちらはオンエアされている。
  31. ^ この放送中、吉田は実に4回連続で出目に当たり、ここまでの4つの話を連続で話すことになった。番組スタッフによると、8面体のサイコロで同じ特定の出目が4回連続で出るのは4096分の1だという(ただし、「5周年記念」で麒麟・田村裕が20面体のサイコロで3連続で出目に当たった確率を同様に計算すると「8000分の1」となり、吉田の4連続の確率よりもさらに低いことになる)。
  32. ^ 兵動が買おうとして買えなかったCDは、The Offspringの「Pretty Fly (For A White Guy)」という曲が収録されたものである。
  33. ^ 内容は『人志松本のすべらない話』第2弾の未放送部分で宮川が披露した「SMマニアのオヤジ」(DVD第1巻に収録)とほぼ同じである。
  34. ^ 宮川選出のMVPである。
  35. ^ ジュニア選出のMVPである。
  36. ^ ジュニアがこれについて楽屋でキレていた話を「にけつッ!!」でケンドーコバヤシが話した際、「分かってるけど、別にええやん、ジュニア!!」を略して「WBJ」と表現した。