すずき一平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
すずき 一平
出生名 鈴木 一平
生誕 (1951-01-06) 1951年1月6日(66歳)
出身地 日本の旗 日本 北海道札幌市
学歴 拓殖大学卒業
ジャンル フォークソング
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ギター
活動期間 1974年 - 現在
レーベル RVC1980年 - ?)
共同作業者 ラビ
公式サイト 公式サイト

すずき 一平(すずき いっぺい、1951年1月6日 - )は、日本シンガーソングライター。本名・旧芸名は鈴木 一平(読みは同じ)。

略歴[編集]

北海道札幌市出身。拓殖大学卒業。1974年フォークデュオ・ラビを結成。シングル「青春碑」でデビュー。1979年、第17回ヤマハポピュラーソングコンテストに「時流」で出場し、優秀曲賞受賞。同年、世界歌謡祭出場。翌年、シングル「時流」をリリース。同年、リリースした「水鏡」が、ヒットする。現在は、ライブ中心に活動する傍ら、ラジオパーソナリティとしても活躍する。2008年、「水鏡」がジェロのミニアルバム『COVERS』に収録された。

主な楽曲[編集]

  • 時流(cw/芝居好き)1980年4月21日発売
  • 水鏡(cw/黄昏の中で)1980年8月21日発売
  • 悲しみの記(cw/羅針盤)1981年3月21日発売
  • 玄鳥(cw/心の橋)1981年9月21日発売
  • 雨の糸(cw/フェリーから見えた町)1982年1月21日発売
  • 愛のララバイ(cw/ひとり)1982年10月21日発売
  • ひとり唄(cw/愛の灯)1983年10月21日発売

アルバム[編集]

  • 北緯43度(1.時流、2.暮色の街、3.空っ風、4.悲しみの記、5.夕張川、6.水鏡、7.旅、8.えぬ-、9.故郷の歌が聞こえる、10.道)1980年10月21日発売
  • IPPEI Ⅱ(今は誰に語ろうか)(1.裏切り、2.濁流の街、3.追心 時はいま、4.海と風のメロディー、5.知らぬままで、6.雨の糸、7.玄鳥、8.ガラス細工、9.他人草紙、10.夢現(ゆめうつつ))1981年9月21日発売
  • 北駅(1.ひとり唄、2.涙雨、3.昭和円舞曲、4.振り向けば、5.エトランゼ、6.あとがき、7.恋の物語、8.少年の如く、9.人、10.夕映え)1984年2月21日発売
  • 水鏡〜鈴木一平ベスト(1.時流、2.水鏡、3.芝居好き、4.愛のララバイ、5.羅針盤、6.ひとり、7.裏切り、8.心の橋、9.雨の糸、10.悲しみの記、11.ひとり唄、12.玄鳥、13.昭和円舞曲、14.夕張川、15.道)1995年7月21日発売
  • 十点鐘(1.眠らないで、2.愛はイマージュ、3.灯籠川、4.夢の扉、5.My Yesterday、6.A・YA、7.あなたのために輝きたい、8.Day by Day、9.ラビリンス、10.愛が泣いている)2000年4月21日発売
  • 水鏡2002(1.水鏡~2002年バージョン~、2.月への船、3.TIME、4.水鏡~2002年バージョン~(カラオケ)、5.月への船(カラオケ)、6.TIME(カラオケ))2002年5月22日発売
  • 地球のゆりかご(1.地球のゆりかご、2.百浪漫、3.一花一葉、サービストラックにポエム朗読)2004年5月21日発売
  • ありがとうの心(1.眠らないで、2.ありがとうの心、3.さりげなさに愛がある、4.母さん、5.君がいたから)2006年6月8日発売
  • ポプコン・マイ・リコメンド(1. 時流、02. 水鏡、3. 暮色の街、4. 夕張川、5. 旅、6. 故郷の歌が聞こえる、7. 道、8. 濁流の街、9. 追心、10. 海と風のメロディ、11. 雨の糸、12. 玄鳥、13. 夢現、14. 昭和円舞曲、15. 振り向けば、16. ひとり唄、17. 羅針盤、18. 黄昏の中で)2006年12月21日発売
  • 鈴木一平スーパーベスト(1.水鏡、2.時流、3.悲しみの記、4.裏切り、5.芝居好き、6.羅針盤、7.玄鳥、8.心の橋、9.フェリーから見えた町、10.ひとり、11.夕張川、12.雨の糸、13.黄昏の中で、14.愛のララバイ)2010年12月10日発売

ラジオ出演[編集]

外部リンク[編集]