すすめ!キッチン戦隊クックルン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キッチン戦隊クックルン > すすめ!キッチン戦隊クックルン
すすめ!キッチン戦隊クックルン
ジャンル 帯番組子供向け番組
料理食育
主演:リンゴ
セージ
クミン
バニラ
田口乙葉
中尾壮位
幸田雛子
山本花織
アニメ
脚本 竹村武司
キャラクターデザイン シャシャミン
音楽 川田瑠夏
アニメーション制作 ODDJOB
製作 NHKエデュケーショナル[注 1]
放送局 NHK Eテレ
放送期間 2013年4月1日 - 2015年3月27日
その他 隔週新作
テンプレート - ノート

すすめ!キッチン戦隊クックルン』(すすめキッチンせんたいクックルン、Let's go! COOKR'n[† 1])はNHK Eテレ2013年4月1日から2015年3月27日まで放送されていた子供向け料理・食育番組。

2015年3月30日より、後継番組である「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」が放送されている。

放送時間・放送形態[編集]

放送時間は毎週月曜から金曜の6:45 - 6:55と同じ日の17:40 - 17:50(再放送)。

また、一週間新作を放送した次の週は前の週を再放送するという放送形態であるので、同じ話が計4回ずつ(朝・夕・次週朝・次週夕)放送されることになる。ゴールデンウィーク・夏休みなどにはさらなる再放送がなされる[注 2]

概要[編集]

ユーモアたっぷり[† 2]の戦隊アニメのストーリーに絡めながら、料理の作り方を紹介していく番組で、料理のパワーで怪人を退治していく。ただしユーモアに力を入れている関係上、戦隊ものであるにも関わらずアクション描写は皆無であり、怪人の「攻撃」も単なるイタズラにすぎない。

特徴としてはアニメ作品でありながら料理の箇所のみ実写になることが挙げられ、アニメパートで主人公たちに声を当てている子役たちが実写パートでも主人公たちを演じる。

ストーリーは基本的に一話完結。

番組では視聴者から投稿を募集し、2014年初めの時点で1か月に1500通ものお便りが番組に届いていた[† 3]

キッチン戦隊クックルン[編集]

ダークイーターズ[編集]

宇宙中を荒らしまわる悪の軍団。次なる攻撃のターゲットとして地球に目をつけた。単独組織のように見えるが、イラッキンがクヨッペンに小言を言っている時に「地球を征服できなければ私が叱られる」[1]という台詞があり、実際に165話では黒幕らしき人物が宇宙船に来て、イラッキンが叱られているシーンがあった(この人物は後に(183話で)デビルフルーツ団の団員であったことが判明し、更にその正体は88話で登場したリンゴリラッパンツミキンニくんだったことが194話で明かされる)。また、同じく165話のイラッキンの過去の回想で、学校を卒業後、ダークイーターズになることへの不安を語っているところから、ある程度の規模の組織だと思われる。最終話でデビルフルーツ団は解散したが、最後に新たな上司が現れた。

イラッキン
声 - 七緒はるひ[注 3]
ダークイーターズのボス。常に不機嫌でことある毎に癇癪を起こし、夫のクヨッペンや戦闘員たちに当たり散らしている。他人の元気な姿や笑顔が大嫌い。クヨッペンからは「かーちゃん」と呼ばれている。黒頭巾にマスカレードマスク、金髪にポニーテール、手には王笏という出で立ち。
現在では夫のクヨッペンを尻に敷く彼女だが、クヨッペンとは恋愛結婚であり、学生時代からの付き合い[2]。付き合い始めた当初は今と違いクヨッペンに惚れている様子をあらわにしており、お互いのことを「イラぴょん」「ペンちゃん」と呼びあっていた[2]。ちなみに当時の髪型は今のポニーテールではなく、学生時代は二つお下げ[2]、その後はそれを三つ編みにしていた[3]。現在でもクヨッペンが家出した際は心配し、再会できた際には涙を流している[4](が、クヨッペンの鼻水で服が汚れたことにキレてクヨッペンを置き去りにした)。
渋い声が好みで、クヨッペンが大声の出しすぎで声が嗄れてしまった時は、名前を呼んでもらったりして喜んでいた。[5]
デビルフルーツ団のボスであるいちごのおじさんに対しては忠誠的(実際は、一見小さくて弱そうないちごのおじさんがボスなのが余計に怖いとかなり恐れていた)で、いちごのおじさんが地球征服をやめてデビルフルーツ団が解散しても(本人は知らなかったが)クックルンと戦おうとしていた。
クヨッペン
声 - 皆川猿時
イラッキンの夫で、怪人を地球へ送り込む役目を持つ。年齢は36歳[6]
妻のイラッキンには頭が上がらない。極度の怖がりなので、作戦が失敗したりサボったりするたびにイラッキンは罰として風船を割るなどして怖がらせる。
地球の情報を部下経由で聞いたり、(木曜の放送のアニメパートで)部下とともに自身で地球に赴いて偵察たりしているものの、かえって地球のことを誤解してしまうことも多く、例えば傘や扇風機[7]を地球の生き物だと勘違いして話しかけたり、クヨッペンがくしゃみをした時の表情が面白くてそばにいた子供が笑ったことから、地球人はくしゃみが好きなのだと勘違いしたり[8]した。
部下が地球から持ち帰った「前田のあっちゃん」こと前田あつよのポスターで彼女のファンになり[9]、ポスターを壁に張っていたり、地球に来た時、彼女のいるところを気にしたり[10]、終いにはダークイーターズの合言葉「ハングリー」から「ラブリー」に変えると発言したり[11]している。
クミンのことはちゃんづけで呼び、話しかけられたときにはテレている[10]
一度、イラッキンがいない時に、怪人に化け、みつぼしまんぷくビームをわざと受けに行ったことがある[12]
何度も偵察へ行っているうちに地球のことがそれなりに気に入ってしまったらしく、デビルフルーツ団の容赦ないやり方に不満を抱き、186話ではすっかり改心したかのようなセリフを吐いている。187話では、チューボー星へ向かったクックルン達を応援しようと追いかけてきて、伝説のアイテム入手に協力する。
192話の冒頭でクックルン達とは別れ、イラッキンの元へ戻るが、心情的には完全にクックルン側の味方に付いたようで、最終話ではイラッキンを上手くなだめ退場させた。
部下たち
声 - 仁科洋平
黒ずくめの服に薄い青の頭巾、手には白い手袋、腰には「DE」が書かれたベルトという出で立ち。(なお怪人も同じベルトをつけている場合がある[注 4])。
イラッキンの命令には、手を前にかまえて「ハングリー」と返答する。(クヨッペンも同様の返答をする。)
特に中の一人はクヨッペンの側近的役割をしており、クヨッペンの地球偵察の際はいつもお付きをしていたが、100話で、実家へ帰って親の世話をするためダークイーターズを辞めることを宣言、その後、ダークロボを操りクックルンと対峙するが敗北、宣言どおり引退した。102話からはこの部下の実の弟がダークイーターズ入りし、クヨッペンの側近的役割をしている。ちなみに兄は声が甲高かった[注 5]が、弟は普通。兄はクヨッペンに対して献身的で、少々抜けている所もあったが、弟はクヨッペンのことは冷めて見ているような節があり、兄と比べるとちゃっかりしている面も。弟は画力が高く、美化したクヨッペンやイラッキンの絵を描くのが得意[13]

スタッフ[編集]

関連商品[編集]

CD
  • 『うたおう!!すすめ!キッチン戦隊クックルン』 (ZMCZ-9223)[† 5][† 6]
    クッキングソング、オープニングテーマ、エンディングテーマの計14曲を収録。
    発売日:2014年3月26日発売
    発売元:メディアファクトリー
DVD
  • 『すすめ!キッチン戦隊クックルン 〜クックルンはじめました〜ソングコレクション』 (ZMBZ-9224)[† 5][† 7]
    うたパートにはクッキングソング、オープニングテーマ、エンディングテーマの計14曲を収録。その他にアニメパート、特典映像がある。
    発売日:2014年3月26日発売
    発売元:メディアファクトリー
単行本
  • 『NHK すすめ!キッチン戦隊クックルン まんぷくりょうり&かんたんおやつ』[† 8]
    レシピ本。
    発売日:2014年10月18日
    発売元:NHK出版
弁当箱
  • 『すすめ!キッチン戦隊クックルン お弁当箱』[† 1]
    アニメパートのクックルンがデザインされた弁当箱。
    発売元:NHKエンタープライズ
iPhoneケース
  • 『キッチン戦隊クックルンiPhone5シリーズ対応ケース』[† 9][† 10]
    iPhone5c用、iPhone5s/5用が発売。絵柄は「リンゴ」、「クックルン」、「全員集合」、「クヨッペン」、「バナナナナナナナーン 」の5種類。「全員集合」にはクックルン、イラッキン、クヨッペン、部下、バニラ、アイス、はんぺん山、スーパーシェフ、まごたんが載っている。ただしクックルンが載っているものはいずれも2014年度版の変身後の姿。
    発売元:充電器の専門店 充電キング

イベント[編集]

はじめまして!「すすめ!キッチン戦隊クックルン」
2014年3月9日NHK放送センター正面玄関前の特設ステージで行われたイベント[† 11]。「ふるさとの食 にっぽんの食」全国フェスティバルの一つとして2回行われた[† 12]。怪人マシュマロオとの戦いを描き、マシュマロとバナナのホットおやつを作る。料理中は『クックルンフォーメーションNo.7』が流れた。クミン役の幸田は当日欠席し、作中では「クミンは別の場所で怪人と戦ってる」と説明され、司会進行役のクミお姉さん(朝妻久実)[† 13]が代理をつとめた。
かえってきた!「すすめ!キッチン戦隊クックルン」
2015年3月8日にNHK放送センター正面玄関前の特設ステージで行われたイベント。「ふるさとの食 にっぽんの食」全国フェスティバルの一つとして2回行われた[† 14][† 15]。司会進行はクミお姉さん(朝妻久実)[† 16]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b ほかのスタッフとは別にNHKも制作・著作としてクレジットされる。
  2. ^ このため最初の10話は放送開始から2か月の間にそれぞれ6回(総集編内でも同一の話が登場することも含めれば12回)も放送された。
  3. ^ 「寺田はるひ」から改名。146話のエンディングテロップからこちらの表記になった。
  4. ^ 例えば1話登場のバナナナナナナナーン。
  5. ^ 弟曰く、兄は目立つためにわざと高い作り声でしゃべっていたとのこと(102話より)。
  6. ^ クックルン、クヨッペン、ワサビばあちゃん以外の声を担当しているのは全員81プロデュースに所属している声優である(シマウマさんの玄田も含む)。

出典(Webなど)[編集]

  1. ^ a b すすめ!キッチン戦隊クックルン お弁当箱”. 2014年7月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年7月11日閲覧。
  2. ^ 公式サイトのアーカイブ”. 2013年4月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月2日閲覧。
  3. ^ すすめ!キッチン戦隊クックルン お正月スペシャル”. 2014年1月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年1月3日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h NHK Eテレ「すすめ!キッチン戦隊クックルン」のアニメーションを制作しています。”. ODDJOB INC.. ODDJOB (2013年4月1日). 2013年3月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月3日閲覧。
  5. ^ a b 『すすめ!キッチン戦隊クックルン』CD&DVD特設サイト”. 2014年2月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年7月11日閲覧。
  6. ^ うたおう!「すすめ!キッチン戦隊クックルン」”. ローソンHMVエンタテイメント. 2014年7月10日閲覧。
  7. ^ すすめ!キッチン戦隊クックルン 〜クックルンはじめました〜ソングコレクション”. ローソンHMVエンタテイメント. 2014年7月10日閲覧。
  8. ^ 『NHK すすめ!キッチン戦隊クックルン まんぷくりょうり&かんたんおやつ』 NHK出版、NHK「すすめ!キッチン戦隊クックルン」番組制作班、NHK出版、2014年10月18日ISBN 978-4-14-407203-1
  9. ^ NHKオンライン 番組関連グッズ(ライセンス先一覧)”. NHK ONLINE. 2017年5月28日閲覧。
  10. ^ 楽天ICHIBAクックルンiPhoneケース”. 2014年10月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月24日閲覧。
  11. ^ NHKキッズワールド、リンゴ・セージ・クミンがみんなの前に初登場!
  12. ^ 「ふるさとの食 にっぽんの食」全国フェスティバル”. イベント・インフォメーション. 日本放送協会. 2014年8月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月28日閲覧。
  13. ^ 朝妻久実 (2015年3月7日). “ごはんのお供…からのクックルン!”. 朝妻久実 ブログ! 「Always Smile」. 2015年3月28日閲覧。
  14. ^ 「ふるさとの食 にっぽんの食」全国フェスティバル”. イベント・インフォメーション. 日本放送協会. 2015年3月28日閲覧。
  15. ^ ふるさとの食 にっぽんの食パンフレット (PDF)
  16. ^ 朝妻久実 (2015年3月7日). “ごはんのお供…からのクックルン!”. 朝妻久実 ブログ! 「Always Smile」. 2015年3月28日閲覧。

出典(話数)[編集]

  1. ^ 130話より。
  2. ^ a b c 165話より。
  3. ^ 56話より。
  4. ^ 59話より。
  5. ^ 132話より。
  6. ^ 186話より。
  7. ^ 21話より。
  8. ^ 19話より。
  9. ^ 6話より。
  10. ^ a b 29話より。
  11. ^ 47話より。
  12. ^ 161話より。
  13. ^ 104話より。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

NHK Eテレ 子供向け料理番組
前番組 番組名 次番組
すすめ!キッチン戦隊クックルン