すすめ!オクトノーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
The Octonauts
ジャンル 子供向けアニメ、アクション、アドベンチャー映画
製作者 Meomi: Vicki Wong
& Michael C. Murphy
脚本 Stephanie Simpson (総合構成)
Billy Aronson
Glen Berger
Ian Carney
Cydne Clark
Cusi Cram
Sarah Durkee
Steve Granat
Carin Greenberg
Jonathan Greenberg
Peter Hirsch
Adam Idelson
Dave Ingham
Susan Kim
Catherine Lieuwen
Myles Mcleod
Allan Neuwirth
Sascha Paladino
Gabe Pulliam
ディレクター Darragh O'Connell
Henry Lenardin-Madden (クレジットなし)
クリエイティブ
ディレクター
Stephen Robinson
テーマ曲
作者
Darren Hendley
United Kingdom
Ireland
言語 英語
シリーズ数 3
話数 96 (currently)
製作
製作総指揮 Kurt Mueller
Stephanie Simpson
Cathal Gaffney
Darragh O'Connell
Jackie Edwards (CBeebies)
プロデューサー Adam Idelson
Karen Ialacci
Gillian Higgins
放送時間 65 x 11 minutes
3 x 23 minutes
製作会社 ブラウン・バッグ・フィルムズ
放送
放送局 Cbeebies
放送期間 2010年10月4日 (2010-10-04) – present
外部リンク
Meomi official website

すすめ! オクトノーツ』(原題:Octonauts)は、BBCの子供向けチャンネルCbeebiesで放送されたアニメ作品。様々な動物のメンバーで構成されるエージェント集団『オクトノーツ』による、海中の生き物たちの安全のための日々の活動を描いている。

登場人物[編集]

オクトノーツ[編集]

メンバーのうち、トゥイーク・インクリング教授・ターニップ以外の5人は常に帽子をかぶっている。

キャプテン・バーナクルズ
声 - サイモン・グリーンオール(歌:ロス・グリーン)/松澤重雄
リーダーでホッキョクグマ
任務終了時に必ず、『きんきゅうしゅつどう隊OSO』の登場キャラの1人・ポーパイロットのようにその任務にちなんだ挿入歌(旋律は全話共通)を歌う(ただし第26話以降は一部例外あり)。甘党らしく、ココアを飲むときはマシュマロをたっぷり入れる。
クワジー
声 - ロブ・ラックストロー/武田幸史
No.2でトラジマのネコ。元海賊であり、海賊になったのは祖父のキャリコ・ジャックの影響。
右目に眼帯をしているが、失明してはいない。
ペソ
声 - ポール・パンティング/小田久史
ペンギン医者。医療担当。口癖は「ひれがパタパタする(Flappity flippers)!」。一見裸のように見えるが、実際はペンギンの胴体の模様の服を着ており、彼の部屋のクローゼットに何着もしまっている。バーナクルズからは「まさに自慢の『息子』」と讃えられている。
シェリントン
声 - キース・ウィッカム/興津和幸
ラッコ。海洋生物学者。口癖は、「まったくなんてことだ(Jumping jellyfish)!」。[1]
ダシー
声 - テレサ・ギャラガー/大室佳奈
ダックスフント。通信及び記録用写真の撮影担当。
トゥイーク
声 - ジョアンナ・ワイアット/たなか久美
ウサギ。機械類の製作・修理などを担当。
ダシーがオクトポッドの外に出ているときは、彼女の代わりに通信を担当することがある。
インクリング教授
声 - キース・ウィッカム/紺野相龍
ピンク色の猫耳のようなものがついたタコ(=ダンボオクトパス)。
オクトノーツの創設者&ブレーンであり、バーナクルズでさえも敬語で応対している。但し、バーナクルズが緊急招集をかけた時にはこの限りでない。さまざまな種類の頭足類を親戚としている。

ベジマル[編集]

野菜と動物のハーフ。料理番・雑用担当であり、6人いる。正体は、数年前の海洋調査の時にシェリントンによって発見された卵生の海洋生物。停電のときはオクトアラート(メンバーを招集するためのオクトポッドの設備)代わりになる。

ターニップ
声 - マイケル・C・マーフィー/不明
ベジマルのリーダー格。カブをモチーフとしている。ショックなことがあると失神する。
バロット
スズキとニンジンのハーフ。神経質だが緊急時には早く行動できる。
グルーバー
ハタとショウガのハーフ。体が大きく、食いしん坊である。
トミノウ
ヒメハヤとトマトのハーフ。一番体が小さいが、がむしゃらでもある。

ゲストキャラ[編集]

キャリコ・ジャック
クワジーの祖父。第19話Aパート『オクトノーツとヌタウナギ』でクワジーの回想内で初登場で、第39話で本格的に登場してクワジーと再会したが、同話のラストシーンで彼をバーナクルズなどに託し、再び単独で冒険に出た。
孫同様に眼帯をしている(ただし左目)が、やはり隻眼ではなくただの飾り。また左脚は義足。
ピント
ペソの弟。第11話Bパート『オクトノーツとケルプのきゅうしゅつさくせん』等に登場。
兄をとても尊敬しているが、オクトポッド初訪問時にクワジーを一目見て、彼のように眼帯をするようになった(但し第26話では外している)。
ペソ&ピントのママ
第26話に登場。メガネをかけていて、額に2つの太いクセ毛がある。バーナクルズがインクリング教授以外で敬語で応対した唯一の人物である。
ヒューゴ
第26話に登場。ペンギンの大レースでペソと競い合った。過去の全大会で優勝を独占していたが、レース中に左のひれを怪我したことが原因で、今回初めて他人(=ペソ)の優勝を見届けることになる。
スクワード
インクリング教授の甥。第27話に登場。

乗り物[編集]

オクトポッド
オクトノーツが活動するための基地。巨大なタコの形状をしている。
普段は動かないが活動上止むを得ないときは移動することがあり、第2話Aパート『オクトノーツとよごれたうみ』では、ゲストキャラが多数侵入して勝手に移動させられたこともある。
オクトポッドの中には以下の6種(第27話からは7種)のガップが格納されている。
ガップA
キャプテン・バーナクルズがよく利用する。動力源はプロペラである。
ガップB
クワジーがよく利用する。6種のガップの中で最速(ただし第26話まで)。サメをモチーフにしたペイントが施されており、そのペイントはクワジー自身によるものである。
ガップC
6種のガップの中で最も強力かつ最大(同上)。クジラのような外見で、重機(クレーン)を装備している。
ガップD
多目的用に造られ、2つの爪・2つのドリル・6つの脚を持つ。
その外見ゆえにトゥイークがしばしば利用する。
ガップE
救急用のガップで、緑色のグッピーのような外見。患者を運ぶための水槽を持つ。
ペソがよく利用する。
ガップF
6種のガップで最小(同上)、かつ人力(ペダルをこいで動かす)なので動力も貧弱。
ガップX
第27話から登場。トゥイークがバーナクルズに贈るクリスマスプレゼントとして造られた。大きさは、それまで最大だったガップCの4〜5倍。吸盤つきのキャタピラがついていて、大きく張り出した岩盤も岩肌に沿って苦も無く登ることができる。

サブタイトル一覧[編集]

正式なサブタイトルでは、各話の直前に「オクトノーツと」という語句がつくため、以下の一覧では全て省略してある。

  1. モクズショイ / ジンベエザメ
  2. よごれたうみ / セイウチのボス
  3. うみのあらし / ダイオウイカ
  4. トビウオ / イッカク
  5. モンスターのちず / カニウニ
  6. シャチ / ブロブフィッシュのきょうだい
  7. しろいザトウクジラ / ムカデエビ
  8. ジャイアントケルプのもり / ヤドカリ
  9. (日本では未放映)
  10. まよなかゾーン / こんらんしたクジラ
  11. テッポウエビ / ケルプのきゅうしゅつさくせん
  12. タツノオトシゴ / ふえるイソギンチャク
  13. バショウカジキ / コウモリダコ
  14. ブリモドキ / シロイルカ
  15. まいごのヒトデ / おおきなクラゲ
  16. ダルマザメ / クラゲのだいはっせい
  17. リュウグウノツカイ / コウムトゥースブレニー
  18. イルカのあかちゃん / おばけのさかな
  19. ヌタウナギ / ほっきょくのシャチ
  20. きょだいなゾウアザラシ / イワシのむれ
  21. ウナギのたび / イルカのおてつだい
  22. ウミイグアナ / ペリーカラスザメ
  23. かいぞくのブダイ / シビレエイ
  24. コウイカのモンスター / まいごのレモンザメ
  25. フムフムヌクヌクアプアア / タカアシガニ
  26. ペンギンのだいレース
  27. クリスマスのだいぼうけん
  28. ホホジロザメ / ウミヘビ
  29. アデリーペンギン / ヤシガニ
  30. ダイオウホウズキイカ / アゴアマダイ
  31. まほうのけん / シオマネキ
  32. フグ / マンタ
  33. マッコウクジラ / ミズヒキイカ
  34. ホッキョククジラ / スズメダイ
  35. カンムリブダイ / リーフィーシードラゴン
  36. マナティー / ミミックオクトパス
  37. トリガーフィッシュ / イリエワニ
  38. フクロウナギ / ミノカサゴ
  39. アマゾンのぼうけん
  40. ベジマルクリスマス
  41. クマムシ / バラクーダ
  42. イモガイ / カエルアンコウ
  43. ザトウクジラ / カモノハシ
  44. トビハゼ / ベニクラゲ
  45. ウミアメンボ / マヨイアイオイクラゲ
  46. たくさんのウニ / キタユウレイクラゲ
  47. ペリカン / シュモクザメ
  48. ベニイワガニ / センジュナマコ
  49. かいめん / アカウミガメ
  50. ゼニガタアザラシ / イエティクラブ

外部リンク[編集]

  • ^ [1],画面内の右下のボタンをクリックして画面に表示された「OCTONAUTS」ボタンをクリックして「CREW」を選択して「SHELLINGTON SEA OTTER」を選択し右下のシェリントンの顔のアイコンを押すと、「新たな発見をすると「Jumping jellyfish!」と叫ぶのが好きだ」といった内容の音声が流れる。