すき鍋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

すき鍋(すきなべ)とは、すき焼きの調理に用いられるの略称。またすき焼きを模した小鍋料理の意味としても使われる。

[編集]

すき焼き鍋で作られたすき焼き

すき焼きに使用される鍋は「すき焼き鍋[1]と呼ばれる。この鍋は主に鋳鉄[2]で造られ、厚みがあって底面は浅底の平丸である。この形状は熱した時に鍋の全体に熱が均等に伝わり、水分を注ぐと馴染みやすく広がっていくように、またが焼きやすいように[1]形作られたとされている。

料理[編集]

牛丼店などにおいて、一人前として小鍋仕立てにしたすき焼きのメニュー名として用いられる[3][4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 紀文
  2. ^ 生型
  3. ^ 吉野家、人気の冬の定番商品「牛すき鍋膳」「牛チゲ鍋膳」を販売 | マイナビニュース
  4. ^ 【レビュー】すき家の「牛すき鍋」が一新! 野菜を追加&増量、肉もぷりぷりに | マイナビニュース

関連項目[編集]