しなしさとこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
しなし さとこ
基本情報
本名 尻無 智子
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1977-01-29) 1977年1月29日(41歳)
出身地 東京都足立区
所属 フリーランス
身長 148cm
体重 42kg
階級 フライ級
バックボーン 柔道サンボ
テーマ曲 「Party Hard」(アンドリューW.K.
テンプレートを表示
獲得メダル
日本の旗 日本
女子 サンボ
世界サンボ選手権
2000 キエフ 48kg級


しなし さとこ1977年1月29日 - )は、日本女性総合格闘家。本名は尻無 智子(しなし さとこ)。東京都足立区出身。フリーランス。現DEEP女子フライ級王者。スマックガールフライ級王者。日本体育大学卒業。

来歴[編集]

聖徳大学附属中学校(現・聖徳大学附属女子中学校)3年時に京北高校柔道部の監督だった父の影響から柔道を始め、日本体育大学在学中、全日本学生選手権でベスト8となった。

卒業後、サンボに転向。2000年11月には世界サンボ選手権女子48kg級で銅メダルを獲得。2001年にはアジアサンボ選手権大会48㎏級で銀メダル。全日本女子レスリング選手権大会でベスト5となった。

2001年9月27日、スマックガールにて角田絵美相手に総合格闘技初挑戦(アマチュアルール)。この時からリングネームはしなしさとこであった。同年10月31日、AX旗揚げ戦で藤井惠とエキシビション・サンボジャケットマッチを行った。

2001年12月26日、AX第2戦で亜利弥'相手にプロデビュー。以来、修斗DEEPシュートボクシングなど様々な興行に出場。

2002年に全日本ブラジリアン柔術選手権金メダルを獲得。同年、スマックガールのJAPAN CUPライト級(-52kg)トーナメントで渡邊久江を下し優勝。2005年11月には大室奈緒子に判定勝ちしスマックガールフライ級(-48kg)王座を獲得し、渡辺久江との再戦をアピールするも[1]、対戦相手の反則で右眼底骨を骨折した[2]

2006年4月11日の復帰戦でも勝利するも、8月4日のDEEP 25で行われたDEEP女子ライト級(-48kg)王者決定戦で渡辺久江に1ラウンドKO負けを喫し初黒星となった[3]

2007年11月3日、結婚。同年10月9日、DEEP 32の試合後のリングで「私事ですが結婚することになりました」と発表[4]

2008年2月22日、DEEP 34にて開催されたDEEP女子フライ級(-45kg)王者決定トーナメントで、浜田福子SACHIを下し初代DEEP女子フライ級王者となった。

2009年1月23日、DEEP佐伯繁代表から妊娠4か月で7月に出産予定であり、王座防衛期限を「産休・育児休暇扱い」で1年間延ばすことが発表された[5][6][7]。7月5日に男児を出産[8]

2014年10月27日、DEEP69で約6年ぶりの復帰戦では韓国のジョン・イェジンに75秒でTKO勝ちした[要出典]

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
41 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
36 4 30 6 0 2 0
3 1 0 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
太田千秋 1R 1:36 TKО DEEP CAGE IMPACT 2017 2017年7月15日
× イ・イェジ 3R 判定3-0 RoadFC37:RoadFCXX 2017年3月15日
実証DATE 1R 1:32 TKО DEEP 76 IMPACT 2016年6月26日
チェ・ヒダ 2R 2:30 チョークスリーパー DEEP 73 IMPACT 2015年10月17日
イ・イェジ 2R 4:53 TKO ROAD FC 024 IN JAPAN 2015年7月25日
Emi 1R 1:36 腕ひしぎ十字固め DEEP 71 IMPACT 2015年2月28日
濱田リカ 1R 3:29 腕ひしぎ十字固め DEEP DREAM IMPACT 2014 ~大晦日special~ 2014年12月31日
ジョン・イェジン 1R 1:15 TKO DEEP 69 IMPACT 2014年10月26日
関友紀子 1R 1:32 腕ひしぎ十字固め DEEP 38 IMPACT 2008年10月23日
× 市井舞 5分2R終了 判定0-2 DEEP 35 IMPACT 2008年5月19日
SACHI 1R 2:58 腕ひしぎ十字固め DEEP 34 IMPACT
【DEEP初代女子フライ級王者決定1DAYトーナメント 決勝】
2008年2月22日
浜田福子 5分2R終了 判定3-0 DEEP 34 IMPACT
【DEEP初代女子フライ級王者決定1DAYトーナメント 1回戦】
2008年2月22日
森原朱美 1R 4:17 ヒールホールド SMACKGIRL 7th ANNIVERSARY 〜Starting Over〜 2007年12月26日
SACHI 1R 3:11 腕ひしぎ十字固め DEEP 32 IMPACT 2007年10月9日
瀧本美咲 5分3R終了 判定2-1 SMACKGIRL 2007 〜女王は新宿の夜を赤く染るか?〜
【SMACKGIRLフライ級女王タイトルマッチ】
2007年3月11日
キム・テギョン 1R 4:16 腕ひしぎ十字固め DEEP 27 IMPACT 2006年12月20日
奥村ユカ 1R 0:45 腕ひしぎ十字固め HEAT 2nd 2006年9月23日
× 渡辺久江 1R 3:53 KO(右フック) DEEP 25 IMPACT
【DEEP女子ライト級王者決定戦】
2006年8月4日
山戸志保 2R 2:10 腕ひしぎ十字固め DEEP 24 IMPACT 2006年4月11日
大室奈緒子 5分3R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2005 〜最軽量記念日〜
【SMACKGIRL初代フライ級女王決定戦】
2005年11月29日
岡本範子 1R 0:48 腕ひしぎ十字固め DEEP 20th IMPACT 2005年9月3日
金子真理 5分2R終了 判定3-0 DEEP 19th IMPACT 2005年7月8日
パメラ・ヴィッツ 1R 2:13 腕ひしぎ十字固め 修斗 2005年5月4日
金子真理 5分2R終了 判定0-0 DEEP 18th IMPACT 2005年2月12日
スパンニパ・チュティパンヨ 1R 0:20 腕ひしぎ十字固め DEEP 16th IMPACT 2004年10月30日
シム・スーチョン 1R 2:50 腕ひしぎ十字固め DEEP 15th IMPACT 2004年7月3日
ナナチャンチン 1R 0:45 ヒールホールド Love IMPACT 2 2004年6月6日
古館由紀 1R 1:28 腕ひしぎ十字固め club DEEP 6th in 福岡パヴェリアホール
〜Team-ROKEN 鬼木祭り〜
2004年3月20日
永易加代 1R 3:17 腕ひしぎ十字固め Love IMPACT 1 2004年2月8日
大室奈緒子 5分2R終了 判定3-0 DEEP 13th IMPACT in KORAKUEN HALL 2004年1月22日
瀧本美咲 1R 2:03 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL Third Season-V 2003年7月6日
カロリン・フブレクツ 1R 1:52 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL Third Season-III 2003年5月7日
川江礼子 1R 2:39 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL Third Season-II 2003年4月2日
渡辺久江 2R 0:34 ヒールホールド SMACKGIRL "JAPAN CUP 2002 GRAND FINAL
〜The Last Performance of 2002〜"
【SGSライト級トーナメント 決勝】
2002年12月29日
大門まい子 2R 2:28 ヒールホールド SMACKGIRL "JAPAN CUP 2002 エピソードII"
【SGSライト級トーナメント 準決勝】
2002年11月9日
片桐美紀 1R 2:35 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL "JAPAN CUP 2002 開幕戦"
【SGSライト級トーナメント 1回戦】
2002年10月5日
吉住絹代 5分3R終了 判定3-0 SMACKGIRL 〜Summer Gate 2002〜 2002年8月4日
吉住絹代 5分2R終了 判定1-0 SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-cup 2002
【オープニングマッチ(ミックスドルール)】
2002年7月7日
小池亜伊子 1R 1:01 腕ひしぎ十字固め SMACK GIRL 〜ROYAL SMACK 2002〜 2002年4月7日
瀧本美咲 1R 4:32 腕ひしぎ十字固め SMACK GIRL 〜God Bless You!〜 2002年3月2日
亜利弥' 1R 2:29 腕ひしぎ十字固め AX "We Want To Shine 〜輝きたいの〜" 2001年12月26日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
佐々木亮子 1R 4:49 チキンウィングアームロック SMACK GIRL 〜GOLDEN GATE 2002〜 2002年5月6日

総合格闘技タッグマッチ[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
亜利弥'&川畑千秋
(パートナー:早千予
15分終了 時間切れ Love Impact
【MMAルール・タッグマッチ】
2004年8月29日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
角田絵美 2R 0:17 腕ひしぎ十字固め SMACK GIRL 5 "ALIVE!"【アマチュアルール】 2001年9月27日

獲得タイトル[編集]

  • サンボ世界選手権大会 3位(2000年)
  • サンボアジア選手権大会 準優勝(2001年)
  • 全日本ブラジリアン柔術選手権 優勝(2002年)
  • SGSライト級トーナメント 優勝
  • 初代スマックガールフライ級王座
  • 初代DEEP女子フライ級王座

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
王座新設
初代DEEP女子フライ級王者

2008年2月22日 - 現在

次王者
N/A