さんぶの森公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さんぶの森公園
分類 総合公園
所在地
山武市
面積 124,514平方メートル
開園 1998年
運営者 山武市
事務所 さんぶの森公園管理事務所
事務所所在地 千葉県山武市埴谷1904番地5
公式サイト さんぶの森公園

さんぶの森公園(さんぶのもりこうえん)は、千葉県山武市埴谷にある自然・運動公園

概要[編集]

本公園は、アスレチック・キャンプ場・展望タワーなどを備えた総合公園である。約12ヘクタールの敷地面積をもつ。
「自然とのふれあい」がテーマ。園内にあるふれあい広場の周りには桜が植えられており、また、四季折々の花が楽しめる花の谷もある。
いこいの広場からやすらぎの池まで小川が流れていて、夏になると水遊びの子どもたちで賑わう。

旧山武町の中心部につくられ、周辺には市の出張所などの公共施設も多い。

施設[編集]

グリーンタワー
  • グリーンタワー - 山武杉をイメージした高さ60mのシンボルタワー。晴れた日には富士山や筑波山また東京都墨田区にあるスカイツリーが望める。
  • ふれあい広場 - 芝生の大広場
  • いこいの広場 - アスレチック、バーベキュー広場
  • どんぐりの杜 - キャンプデッキ
  • 花の谷 - 花壇
  • やすらぎの池
  • 木もれ陽の道、わらびの道 - 散策路

交通[編集]

公園データ[編集]

  • 休園日:無休(公園内)
  • 開園時間:24時間(公園内)
  • 入園料:無料

グリーンタワー、キャンプ場、バーベキュー広場についてはそれぞれ休業日・利用料金・利用時間等が異なるので、詳しくは公式ホームページを参照されたい。

その他[編集]

  • 安らぎの池の上空には県道116号線の橋(さんぶの森大橋)が架かっており、橋から池や花の谷が望める。(橋から園内には入れないので注意)
  • いこいの広場内に設置されていたローラースライダーは老朽化のため、撤去された。
  • 駐車場の一角に山武町の閉町記念碑がある。

周辺の施設[編集]

外部リンク[編集]