さとうけいいち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

さとう けいいち1965年12月18日[1] - )は、日本アニメ監督アニメーターメカニックデザイナー。ブレイズスタジオ株式会社 取締役/ディレクター。

なお、佐藤敬一と漢字で表記されることがあるほか、アニメーターとしては室井聖人という別名義も用いている[2]

経歴[編集]

香川県出身[3]。学生の頃は音楽系のビデオクリップのディレクターを目指していたが、当時の漫才ブームによってエンターテインメントとしてのお笑いに興味を惹かれ、お笑いの世界に入る[3]。しかし、学生時代からの友人だった相方が、置き手紙を残していなくなる[3]

「自分は何をやっているのだろうか」と将来への不安を抱えつつも明確な方向性を見出せぬまま、人伝に紹介されたテレビ局の仕事をこなしていた。バラエティ番組の技術スタッフや刑事アクションもののテレビドラマなどに関わった後、アニメーションスタジオに勤めていた同居人を訪ねてきたアニメーターの湖川友謙との出会いをきっかけとして、アニメの仕事に関わるようになる[3]。初監督作品はOVA『鴉 -KARAS-[1]

2000年代に入ってからは特撮にも関わり、『百獣戦隊ガオレンジャー』『忍風戦隊ハリケンジャー』『爆竜戦隊アバレンジャー』『ウルトラマンマックス』『非公認戦隊アキバレンジャー』などのキャラクターデザインを担当する[3]。『ガオレンジャー』への参加は、『THE ビッグオー』に参加していた脚本家の赤星政尚からの紹介によるもので、初期にはヒーロー側のラフデザインも手掛けている[4]

作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

特撮[編集]

劇場実写映画[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『THEビッグオー オフィシャルガイド』(双葉社、2003年7月、ISBN 9784575295795)95頁。
  2. ^ @keiichiree_zの2012年7月16日のツイート2020年6月22日閲覧。
  3. ^ a b c d e 第 9 回:さとうけいいち(映画監督)”. CGWORLD.jp (2013年1月4日). 2013年11月25日閲覧。
  4. ^ 「DESIGNER'S INTERVIEW09 さとうけいいち」『東映スーパー戦隊シリーズ35作品記念公式図録 百化繚乱 [下之巻] 戦隊怪人デザイン大鑑 1995-2012』グライドメディア、2012年10月16日、218-220頁。ISBN 978-4-8130-2180-3
  5. ^ さとうけいいち氏デザインのK-1非公認!?キャラクター タロー誕生! 2016年の開幕戦は3・4代々木、年間イベントスケジュールも決定

外部リンク[編集]