ごめん、でもルーカスは僕を好きだったんだ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ごめん、でもルーカスは僕を好きだったんだ
Perdona bonita, pero Lucas me quería a mí
監督 フェリックス・サブロソ
デュニア・アヤソ
脚本 フェリックス・サブロソ
デュニア・アヤソ
出演者 ジョルディ・モリャ
ペポン・ニエト
ロベルト・コレチェル
公開 スペインの旗 1997年1月30日
日本の旗 1997年5月
上映時間 92分
製作国 スペインの旗 スペイン
言語 スペイン語
テンプレートを表示

ごめん、でもルーカスは僕を好きだったんだ』 ( 西Perdona bonita, pero Lucas me quería a mí )は、1997年に製作されたスペインの映画。

日本では、1997年(第6回)東京国際レズビアン&ゲイ映画祭にて上映された。[1]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1] Archived 2012年7月23日, at the Wayback Machine.映画祭データベース

外部リンク[編集]