こはく (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こはく
監督 横尾初喜
脚本 守口悠介
原案 横尾初喜
製作総指揮 相羽浩行
出演者 井浦新
大橋彰
遠藤久美子
嶋田久作
塩田みう
寿大聡
鶴田真由
石倉三郎
鶴見辰吾
木内みどり
音楽 車谷浩司
主題歌 Laika Came Back
撮影 根岸憲一
編集 松山圭介
制作会社 FOOLENLARGE
製作会社 映画「こはく」製作委員会
配給 SDP
公開 2019年6月21日
(長崎県で先行公開)
2019年7月6日
(全国順次公開)
上映時間 104分[1]
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

こはく』は、2019年6月21日から長崎県で先行公開され、7月6日からユーロスペースほかで全国順次公開される予定の日本映画である[2]。監督は横尾初喜、主演は井浦新[3]。井浦演じる主人公の兄役を、お笑い芸人のアキラ100%が本名の大橋彰で演じる[3]

本作は監督と原案を担当した横尾の幼少期における実体験が基となっており、撮影は横尾の出身地である長崎で行われた[3]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督・原案 - 横尾初喜
  • エグゼクティブプロデューサー - 相羽浩行
  • プロデューサー - 小関道幸、兼田仁、森田篤
  • 脚本 - 守口悠介
  • 撮影 - 根岸憲一
  • 照明 - 本間光平
  • 録音 - 根本飛鳥
  • 美術 - 小栗綾介
  • スタイリスト - チバヤスヒロ
  • メイク - 堀奈津子
  • 編集 - 松山圭介
  • 助監督 - 加藤毅
  • スチール - 北島元郎
  • ラインプロデューサー - 杉浦美奈子
  • グラフィックデザイン - おかもとゆりこ
  • 主題歌 - Laika Came Back
  • 音楽 - 車谷浩司
  • 協力 - 一般社団法人 長崎県観光連盟、長崎県フィルムコミッション(JFC)、長崎県立大学 映画研究会
  • 後援 - 長崎県長崎市、長崎県佐世保市、長崎県大村市
  • 配給 - SDP
  • 宣伝 - マジックアワー
  • 制作プロダクション - FOOLENLARGE
  • 製作 - 映画「こはく」製作委員会(株式会社 メモリード、アイティーアイグループ、株式会社 プレナス、フーリンラージ株式会社、株式会社 堀内組、長崎国際テレビ

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]