こかどひろこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

こかど ひろこ(本名・旧芸名:小門 容子1963年8月27日 - )は、元テレビ熊本(TKU)アナウンサーで、現在は九州地方で活躍するローカルタレント熊本県出身。

人物[編集]

短大卒業後1984年TKUで契約アナウンサーとして入社、アナウンサーではあったが、1人で何役もこなしていた。その後TKUを辞め、福岡県に活動の拠点を移した。

彼女の知名度を引き上げたのは福岡放送(FBS)の『めんたいワイド』である。当番組の「お願い店長」のコーナーを番組開始からおよそ6年にわたり担当。スーパーマーケットなどの店長に強引に迫り、値引きを勝ち取るそのパワフルな姿勢が評判を呼んだ。

こかど行く所にハプニングあり」とも言われるほど、生中継リポートでのハプニングは枚挙に暇がなく、2005年には日本テレビニュースの女王決定戦』で殿堂入りを果たした。 現在はリポーター役は若手に譲り、スタジオコメントのほうが増えた。

ちなみに『めんたい』以外の夕方ワイド番組でも活躍しており、現在も『テレビタミン』(熊本県民テレビ)に出演している(小門容子名義)他、かつては『テレビ宣言』(広島テレビ)にもリポーターとして出演していた時期がある。

2006年6月より、『めんたい』のレギュラーである川上泰生や、かつて同番組でも共演した池田史(彼女も熊本出身)に誘われ、川上が開設した「カワカミスクール」の講師となり、テレビで通用するリポーターやタレントの養成を川上らと行っている。

これまでテレビなどでは年齢は非公開にしていたが、2011年2月14日放送分の『アグレッシブですけど、何か?』で数え年の48歳と公表した。[1]

主な出演[編集]

テレビ[編集]

現在
上記以外にも、地元熊本の番組に出演。最近は地元回帰の姿勢を見せ始めているほか、2006年秋以降はサガテレビの番組にも出演するようになった。
過去

CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 同番組の「第5回ローカルMCサミット」内よりテレビ初公開、「2011年で年女」とヒントを出した。

外部リンク[編集]