くるるの杜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
食と農のふれあいファーム くるるの杜
施設情報
テーマ
事業主体 ホクレン農業協同組合連合会
管理運営 ホクレン農業協同組合連合会
面積 176,561 m²
開園 2010年(平成22年)
所在地 061-1270
北海道北広島市大曲377-1
位置 北緯42度58分44秒 東経141度29分30秒 / 北緯42.97889度 東経141.49167度 / 42.97889; 141.49167座標: 北緯42度58分44秒 東経141度29分30秒 / 北緯42.97889度 東経141.49167度 / 42.97889; 141.49167
公式サイト http://www.hokuren-kururu.jp
テンプレートを表示

くるるの杜(くるるのもり)は、北海道北広島市にある複合施設。

概要[編集]

ホクレン農業協同組合連合会(ホクレン)による都市・農村交流施設であり、農村空間の中に農場および調理加工の体験施設、北海道産の農産物畜産物を取扱う直売所やレストランなどを運営し、生産から消費までのプロセスを体感できる施設になっている[1]。名称は一般公募によって選出しており、「くるる」はここに“来る”ことでかなう育てる・作る・食べる・感じる・つながるを表し、「杜」は人の営みの近くにあって温かく迎えてくれる場所を表し、農業を通じて様々な体験や感動が広がる場所であることを表している。

沿革[編集]

  • 2010年平成22年):「農畜産物直売所」、「調理加工体験施設」が先行開業した後、全面開場[2]
  • 2014年(平成26年):「もりのかふぇ」開店[3]

施設[編集]

農作業・調理加工体験は事前の申込が必要であり(空きがあれば当日申込が可能)、定員が決まっている。料金は年齢に関わらず口数単位になっており、一家族で一口の申込が可能である。

農作業・調理加工体験

農畜産物直売所

  • 営業時間:10:00 - 17:00

農村レストラン

もりのかふぇ

  • 営業時間:10:00 - 15:30

アクセス・駐車場[編集]

北海道道1080号栗山北広島線沿いに位置しており、道央自動車道北広島ICが最寄ICになっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ホクレン食と農のふれあいファーム くるるの杜”. きたひろ農学校. 北広島市. 2017年11月2日閲覧。
  2. ^ 新鮮野菜の料理に満足*「くるるの杜」あす全面開業”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2010年8月5日). 2017年11月2日閲覧。
  3. ^ 屋根付きの広場で休憩も*きょう「くるるの杜」にカフェ開店”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2014年4月26日). 2017年11月2日閲覧。

外部リンク[編集]