くすくす

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
くすくす
くすくす
プロフィール
生誕 8月1日
所属 ぱれっと
代表作
一般ゲーム Dear My Friend 〜Love like powderly snow〜
アダルトゲーム もしも明日が晴れならば
さくらシュトラッセ

くすくす(8月1日 - )は日本のゲームの原画家。男性。血液型O型。

2007年現在はアダルトゲームブランドぱれっと所属。

アダルトゲーム雑誌「パソコンパラダイス」の2002年5月号から2003年4月号まで表紙イラストを担当していた(ただし、現在の画風の形になったのは『Dear My Friend』以降となる)。

人物[編集]

元アニメーターである。絵を描く際には、大ラフやアイディアスケッチを描かず、頭の中でまとめあげ、その場で描き上げる。「Sultan 〜The Lovesong is Forever〜」のビジュアルファンブックでのコメントではSultanが無事完成できて良かったとNYAONと共にコメントしていた。当時、他のラインタイトルと制作が重なってかなり厳しく、制作中の期間はかなりあったが土台が固まるのに時間がかかってしまったという。そのため発売時期までにクオリティーを維持できないからやめようかとも考えていたが、それまでに仕上がった物を無駄にするのは嫌だというのがあり、無事完成してよかったと語った。

作品[編集]

ゲーム[編集]

ゲストイラスト[編集]

その他[編集]

  • ソフマップの秋葉原14号店が秋葉原4号店に統合された際に、「萌まん」という引越し饅頭がリニューアルオープンセールのプレゼント品になった。その包装紙にイラストが起用されている[1]。また、「萌札」というアダルトゲームの予約にもらえるクーポン券や、秋葉原のお土産品にも同じイラストが使用された。
  • 君と一緒に (キャラクターデザイン) 芽衣
  • コンプティーク2009年2月号〜7月号において、コラム「くすくすの画用紙の裏側」を掲載。内容は6人のヒロイン紹介+裏話
    • 第1回:さくらシュトラッセ【さくらんぼシュトラッセ】 ルゥリィ編
    • 第2回:Dear My Friend 北沢 都香編
    • 第3回:もしも明日が晴れならば 野乃崎 つばさ編
    • 第4回:Dear My Friend 久城 麻衣編
    • 第5回:さくらシュトラッセ【さくらんぼシュトラッセ】 マリー・ルーデル編
    • 第6回:もしも明日が晴れならば 野乃崎 明穂編

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]