きらら (文芸誌)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

きらら』(アルファベット表記:Qui! La! La!)は、小学館が発行している月刊の文芸雑誌PR誌[1]

2004年5月20日に創刊された[2]。毎月20日に発売されている[2]。創刊当初から「新文芸」を掲げている[3]きらら文学賞「きらら」携帯メール小説大賞小学館ライトノベル大賞の発表媒体である[3]。『きらら』に連載された『謎解きはディナーのあとで』は、第8回本屋大賞を受賞している[4]

出版社が発行するPR誌には他に、『』(新潮社)、『図書』(岩波書店)、『青春と読書』(集英社)、『本の旅人』(KADOKAWA)、『asta*』(ポプラ社)などがある。

出典[編集]

  1. ^ きららとは”. コトバンク. 2017年9月17日閲覧。
  2. ^ a b きらら”. AD Pocket 小学館 広告局. 2017年9月17日閲覧。
  3. ^ a b “一気に4誌も創刊された!今、ニューウェーブ文芸誌が熱い!”. 日経トレンディネット: p. 8/8. (2008年6月19日). http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080612/1015210/?P=8 2017年9月17日閲覧。 
  4. ^ これまでの本屋大賞”. 本屋大賞. 2017年9月17日閲覧。

外部リンク[編集]