きゆづきさとこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
きゆづき さとこ
生誕 ????2月7日
日本の旗 日本福井県[1]
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
イラストレーター
活動期間 ? -
ジャンル 4コマ漫画
代表作 GA 芸術科アートデザインクラス
テンプレートを表示

きゆづき さとこ2月7日 - )は、日本女性漫画家イラストレーター福井県出身[1]福井高等学校デザイン科卒業。

芳文社発行の月刊4コマ漫画誌『まんがタイムきらら』および系列誌への連載を持つほか、ゲームのキャラクターデザイン等も手がける。 以前は「季遊月あすか」、「きゆづき」(COMICぎゅっと!連載時)名義で活動していた。

人物・来歴[編集]

漫画家としての商業デビュー作は、2004年4月15日発売[2]の『ファンタジアバトルロイヤル』(富士見書房)2004年春号から連載された「パノの みに冒険」[3]。イラストレーターとしての活動はそれ以前からあり[3]、以前はプレイバイメールゲームの会社でイラストの仕事をしていたという[4]

2004年7月23日発売の『COMICぎゅっと!』(平和出版)創刊号から連載された「GA 芸術科アートデザインクラス」は、その後同誌の休刊に伴い掲載誌を『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)に移しながらも連載を継続、2009年7月にはテレビアニメ化された[5]

作品を描く際にアシスタントは使わず、基本的に独りで描いているという[6]。「GA 芸術科アートデザインクラス」アニメ版の監督を手がけた桜井弘明はきゆづきの原作について、絵の上手さ、話運びや台詞選びのセンスに特徴を感じたとし、更に同作とは別に「棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜」のような作風の作品も手がけていることを知って、只者ではないという印象を受けたという感想を述べている[6]

漫画[編集]

ゲーム[編集]

イラスト[編集]

ライトノベル
雑誌
アニメ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 桐咲了酒 『快傑!トリック☆スターズ 怪盗右京からの挑戦状』 エンターブレインファミ通文庫〉、2004年4月30日、初版、表紙カバー。ISBN 4-7577-1836-5
  2. ^ ドラゴンマガジン H16年5月号増刊 ファンタジアバトルロイヤル”. webKADOKAWA. 角川グループパブリッシング. 2010年1月11日閲覧。
  3. ^ a b きゆづきさとこ「著者近況」、『月刊ドラゴンマガジン5月号増刊 ファンタジアバトルロイヤル2004年春号』第17巻第7号、富士見書房、2004年5月、 291頁。
  4. ^ きゆづきさとこ 「原作きゆづきさとこインタビュー」『GA 芸術科アートデザインクラス TVアニメビジュアルガイドブック』 まんがタイムきらら芳文社2010年1月10日、第1刷、70頁。ISBN 978-4-8322-7871-4
  5. ^ GA 芸術科アートデザインクラス(アニメ公式サイト)”. きゆづきさとこ・芳文社/GA製作委員会. 2010年1月11日閲覧。
  6. ^ a b 桜井弘明 「監督 桜井弘明インタビュー」『GA 芸術科アートデザインクラス TVアニメビジュアルガイドブック』 まんがタイムきらら芳文社2010年1月10日、第1刷、57頁。ISBN 978-4-8322-7871-4
  7. ^ スティングモバイルサイトスティング☆ステーション』(PCから閲覧不可)から登録できるメールマガジン「スティングだより」の登録会員向けページで公開されている。