がんばれ!!鹿島アントラーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

がんばれ!!鹿島アントラーズは、1993年から2013年6月24日まで茨城放送で毎週放送されていた鹿島アントラーズの応援番組である。

概要[編集]

進行役は、番組開始当初から古瀬俊介アナウンサーが勤める(古瀬アナ不在時は、代わりのアナウンサーが登場することもある)。 オープニングは古瀬アナウンサーの得点シーンの実況から始まり、テーマ音楽が流れる(このテーマ音楽はIBSスーパーサッカーのオープニングや、カシマスタジアムでの両チーム選手入場時の曲としても使われている)。
前半は試合のダイジェストや選手インタビュー、後半はチームからのお知らせや、リスナーからのハガキやメールを紹介している。 以前は、アントラーズの現役選手がレポーターとして、他の選手へのインタビュー(録音したもの)を放送する、というコーナーも存在していた。またインタビューの代わりに、レポーター役の選手へスタジオから古瀬アナが、直接電話インタビューをすることも稀に行われた。レポーターには黒崎比差支(現・久志)奥野僚右らが勤めた。

番組開始当初は、深夜の帯ワイド番組であるパンパカパラダイス 今夜もきかナイト!に内包される形で、毎週木曜日に放送されていた。当初から扱い上は別番組であったが、事実上「パンパカパラダイス~」の一コーナーのような形で放送されており、古瀬アナが「パンパカパラダイス~」の木曜日と共に、この番組を担当していた。またこの当時は、放送時間は10分程度の番組であり、リスナーからのハガキの紹介コーナーはなかった。但し、リスナーからのハガキについては、この番組宛ではなく「パンパカパラダイス~」宛に寄せられていた。 1994年春に「パンパカパラダイス~」が枠移動・時間短縮に伴い、現在のように完全に独立した番組になり、放送時間も30分に拡大される。担当は古瀬アナが引き続いて担当している。

2013年6月24日をもって終了。翌週の7月1日からは水戸ホーリーホックの応援番組『水戸ホーリーホックマガジン』と統合され、2017年現在も続く『Footballいばらき』にリニューアルされた。

放送時間[編集]

  • 野球シーズン期間 月曜日 18:15~18:45
  • シーズンオフ期間 月曜日 20:00~20:30(2010年10月改変から。それまでは1999年まで月曜19:30~20:00。2000年~2003年度までは日曜19:00~19:30、2004年度は日曜18:30~19:00に放送されていた)
独立してからは、野球シーズン中・オフに関わらず毎週月曜日に放送されていたが、編成の関係上シーズン中は月曜日、シーズンオフは日曜日に放送されている時期があった。