かながわ検定

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

かながわ検定とは、かながわ検定協議会(テレビ神奈川神奈川新聞、横浜商工会議所で構成される)が主催するご当地検定である。「神奈川や横浜を学ぶ機会を提供し、観光振興に寄与するとともに、当地の魅力を国内外に向けて発信すること」を目指している。なお、2017年3月に実施予定の試験で終了する予定である。

受験資格[編集]

なし(2~4級は併願可能)

検定ランク[編集]

  • 横浜ライセンス(横浜地域のみ対象)
  • 神奈川ライセンス(横浜地域含む神奈川全域対象)

階級[編集]

  • 1級:高度な知識を問います 
  • 2級:やや高度な知識を問います 
  • 3級:基礎的、基本的な知識を問います 
  • 4級:横浜についての初歩的、基本的知識を問います(4級は第4回より)

試験時間[編集]

1級、2級、3級は各90分、4級は45分

実施状況[編集]

  • 第1回試験
    • 2007年3月21日 - 横浜ライセンス
    • 2007年10月14日 - 神奈川ライセンス
※第1回試験のみ3級・2級実施
  • 第2回試験
    • 2008年3月16日 - 横浜ライセンス

   ※第2回より1級実施

  • 第3回試験
    • 2009年3月20日 - 横浜ライセンス
    • 2009年11月8日 - 神奈川ライセンス(第2回)
※神奈川ライセンスは隔年実施
  • 第4回試験
    • 2010年3月21日 - 横浜ライセンス

  ※第4回より4級実施

  • 第5回試験
    • 2011年1月30日 - 横浜ライセンス
    • 2011年10月16日-神奈川ライセンス(第3回)
  • 第6回から第10回までは横浜ライセンスのみ年1回実施。
  • 第11回試験
    • 2016年12月11日 - 横浜ライセンス
  • 第12回試験(予定)
    • 2017年3月26日 - 横浜ライセンス

   ※1級・2級のみ実施予定

試験形式[編集]

当初は自然環境歴史政治経済社会生活文化観光もてなしの6分野から出題されていた。その後、「歴史」「現代」「自然」「カナロコ問題」(神奈川新聞ホームページに掲載されている指定の記事から出題される)「テーマ問題」(季刊誌「横浜」の特集から出題される)に変更された(4級は歴史・現代・自然のみ)。

  • 4級は各分野から50問。3者択一のマークシート方式。
  • 3級、2級は各分野から100問。4者択一のマークシート方式。
  • 1級は各分野から50問。記述式。
  • 1級の受験は2級合格者に限る(第12回試験を除く)

外部リンク[編集]