おとなのびっくりクリニック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おとなのびっくりクリニック
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本海テレビ
出演者 パッション屋良
星乃泉水
紅音ほたる
栗山夢衣
ほか
音声 モノラル放送
おとなのびっくりクリニック
放送時間 火曜 26:04 - 26:14
火曜 25:34 - 25:44
放送期間 2008年8月5日 - 2009年12月29日
おとなのびっくりクリニック2
放送時間 月曜 25:34 - 25:44
月曜 25:29 - 25:39
放送期間 2010年1月4日 - 2010年12月27日
おとなのびっくり3 は〜いすくーる
放送時間 月曜 25:39 - 25:54
放送期間 2011年1月4日 - 2012年3月26日
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

おとなのびっくりクリニック』は、2008年8月5日から2009年12月29日まで日本海テレビで放送されたバラエティ番組

この項目では、2010年1月4日から2012年3月26日まで同局で放送された後継番組『おとなのびっくりクリニック2』と『おとなのびっくり3 は〜いすくーる』についても触れる。

概要[編集]

パッション屋良司会を務めた深夜番組シリーズで、AV女優をマンスリーゲストに招いては毎回様々な健康法を試してもらっていた。番組は「健康バラエティ」を標榜し、深夜帯ながら高視聴率を記録した(最高視聴率は2009年2月10日放送分の7.6%)。番組公式サイトは番組開始からしばらく開設されていなかったが、2009年4月に開設された。2009年8月3日の放送で番組開始1周年を迎え、初の30分スペシャル「真夏のよろちくびんびんスペシャル」を実施した。

番組は2009年12月29日に放送の30分スペシャル「さよならびんびんスペシャル」をもって一旦最終回を迎えたが、2010年1月4日からは『おとなのびっくりクリニック2』と題し、放送曜日を変えて再スタートした。同タイトルでの放送初回には「お正月スペシャル」と題して放送された。

番組は同年12月27日をもって同タイトルでの放送を終了し、2011年1月4日からは『おとなのびっくり3 は〜いすくーる』と題して放送されるようになった。『2』までは10分枠で放送されていたが、このリニューアルを機に15分枠に拡大した。2012年1月4日にはお正月スペシャル「新春スペシャル・お年玉争奪紅白対抗エロエロ大合戦」を行ったが、同年3月26日に放送の「は〜いすくーる大卒業式」をもって終了した。

放送時間[編集]

おとなのびっくりクリニック[編集]

  • 火曜 26:04 - 26:14 (2008年8月 - 2009年3月)
  • 火曜 25:34 - 25:44 (2009年4月 - 2009年12月)

おとなのびっくりクリニック2[編集]

  • 月曜 25:34 - 25:44 (2010年1月 - 2010年9月)
  • 月曜 25:29 - 25:39 (2010年10月 - 2010年12月)

おとなのびっくり3 は〜いすくーる[編集]

  • 火曜 26:04 - 26:34 (2011年1月4日のみ)
  • 月曜 25:39 - 25:54 (2011年1月 - 2012年3月)

出演者[編集]

司会進行[編集]

アシスタント[編集]

  • 香島アヤ(新くりクリガール、不明 - 2009年8月?)
  • 野田彩加(新くりクリガール、2009年9月? - 2009年12月)

ガイド[編集]

マンスリー・ゲスト[編集]

おとなのびっくりクリニック2 出演者[編集]

司会進行[編集]

  • パッション屋良(院長)
  • 紅音ほたる(女医)

アシスタント[編集]

  • 橘未憂(くりクリガール、2010年1月 - 4月)
  • 浜崎慶美(くりクリガール、2010年5月 - 8月)
  • 福岡加奈子(くりクリガール、2010年9月 - 12月)

マンスリー・ゲスト[編集]

おとなのびっくり3 は〜いすくーる 出演者[編集]

レギュラー[編集]

  • パッション屋良(3年P組担任)
  • 栗山夢衣(学級委員長)
  • 矢部桃子(初代はいすく〜るガール、2011年1月 - 2011年6月?)
  • 山口愛実(2代目はいすく〜るガール、2011年6月? - 2011年10月)
  • 川村えな(3代目はいすく〜るガール、2011年11月 - 2012年3月)
  • ハッピーエンド

マンスリーゲスト[編集]

外部リンク[編集]