おかけんた・ゆうた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おかゆうたから転送)
移動先: 案内検索
おかけんた・ゆうた
メンバー おか けんた
おか ゆうた
結成年 1983年
事務所 吉本興業
活動時期 1983年3月 -
師匠 岡八郎
旧コンビ名 岡けん太・ゆう太
芸種 漫才
同期 ダウンタウン
トミーズ
ハイヒール
内場勝則
前田政二
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

おかけんた・ゆうたは、吉本興業に所属している漫才コンビ

プロフィール[編集]

  • おか けんた(本名:龝山 隆(あきやま たかし)、1961年3月28日 - )
    • 大阪府大阪市住吉区(現・住之江区)出身。血液型O型。立ち位置は右。
    • NSC1期生。ドナルドダックの声のモノマネ(自分の頬や唇を掴んで揺らしながら発声する)、『ええ声ぇ~♪』と言って美声を響かせるギャグなどを持つ。学生時代は合唱団に所属。黒ブチ眼鏡がトレードマークだが、伊達眼鏡である(プライベートでも着用している)。
    • 現代美術収集を趣味としており、関西のギャラリーに足しげく通いコレクターとして有名である。近年はアートイベントの司会なども務めている。また万華鏡の収集も趣味としている。

略歴[編集]

1981年11月、ゆうたは吉本新喜劇で活躍していた岡八郎に弟子入りし、新喜劇に出演し活躍していた。1982年4月、けんたは吉本総合芸能学院1期生に入学し、NSC卒業後はうめだ花月の進行係を務めていた。1983年3月1日に、けんたも岡八郎に弟子入り、ゆうたとのコンビ「龝山・井元」を結成、同年6月なんば花月上席「フレッシュコーナー」で初舞台を踏む。

すぐにNSCの初代校長・冨井善則の命名で「きつね・たぬき」となったが岡が反対し、中日劇場に楽屋で酔っぱらった岡が「お前らの名前は「きつねとうどん」や!!」と言われ、「きつね・うどん」となって3度ほど舞台に出るも再び改名することになり、岡の長男と長女の名前を一字ずつ取って「岡けん太・ゆう太」となった。

同世代のダウンタウンハイヒールトミーズらと共に活躍し、1986年5月心斎橋筋2丁目劇場が開場すると、ダウンタウンらと共に同劇場の看板芸人たちで構成される「2丁目探検隊」のメンバーに選ばれた。

1987年4月にスタートした、毎日放送の夕方帯番組「4時ですよーだ」にレギュラー出演し人気を獲得。1989年9月、ダウンタウンの東京進出に伴い番組が終了した後は、2丁目劇場を卒業してなんばグランド花月などを本拠地にし、舞台を中心に活躍している。1992年にコンビ名を「岡けん太・ゆう太」から「おかけんた・ゆうた」に改めた。1999年には上方漫才大賞を受賞し、現在もなお漫才を中心に活躍している。

エピソード[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

ゲーム[編集]

受賞歴[編集]

外部リンク[編集]