おかしなおかしな大追跡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おかしなおかしな大追跡
What's Up,Doc?
監督 ピーター・ボグダノヴィッチ
脚本 バック・ヘンリー
デイヴィッド・ニューマン
ロバート・ベントン
製作 ピーター・ボグダノヴィッチ
出演者 バーブラ・ストライサンド
ライアン・オニール
音楽 アーティ・バトラー
撮影 ラズロ・コヴァックス
編集 ヴァーナ・フィールズ
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1972年3月10日
日本の旗 1972年7月8日
上映時間 94分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗$66,000,000[1]
テンプレートを表示

おかしなおかしな大追跡』(原題:What's Up,Doc?)は、1972年制作のアメリカ合衆国コメディ映画ピーター・ボグダノヴィッチ監督。

1972年の全米興行収入第3位[2]アメリカ喜劇映画ベスト100第61位、情熱的な映画ベスト100第68位にそれぞれランクインした。

あらすじ[編集]

サンフランシスコに4人の男女がそれぞれ違う目的で同じ型の旅行鞄を持ってやって来る。百科事典を入れて放浪の旅をしているジュディ、学会で認めてもらおうと石を入れてやって来たハワード、大金を入れているヴァン・ホスキンズ夫人に政府の極秘文書を入れているスミスだ。

この4人が同じ高級ホテルに宿泊し、ひょんな事から鞄が入り混じってどれが誰のものか分からなくなってしまった事から大騒動になり、ジュディとハワードはサンフランシスコの街を舞台に追いつ追われつの大追跡を繰り広げる事になる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ジュディ・マクスウェル バーブラ・ストライサンド 鈴木弘子
ハワード・バニスター ライアン・オニール
ユーニス・バーンズ マデリーン・カーン
ヒュー・サイモン ケネス・マース
フレデリック・ララビー オースティン・ペンドルトン
スミス マイケル・マーフィー
ジョーンズ フィリップ・ロス
ハリー ソレル・ブック
ヴァン・ホスキンズ夫人 メイベル・アルバートソン
マクスウェル判事 リアム・ダン
ホスキス教授 ランディ・クエイド
警官 M・エメット・ウォルシュ

脚注[編集]

外部リンク[編集]