おかざき登

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

おかざき 登(おかざき のぼる、1976年〈昭和51年〉12月25日 - )は日本のライトノベル作家。

人物[編集]

新潟県生まれ。二松學舍大学文学部卒業。2008年、『二人で始める世界征服』で第4回MF文庫Jライトノベル新人賞審査員特別賞を受賞してMF文庫Jにてデビュー。当時31歳。受賞時のペンネームは「岡崎登」。[1]

第三作『この部室は帰宅しない部が占拠しました。』は2012年にドラマCD版が発売され、さらにPlayStation Portable用ゲーム化されることが発表された。

著書[編集]

MF文庫J」刊
ダッシュエックス文庫」刊
  • 『都市伝説系彼女。~永遠子さん救済倶楽部~』(2016年3月 - 、既刊2巻)
Jノベルライト」刊
  • リトルアーモリー
    • 『リトルアーモリー だから、少女は撃鉄を起こす』(2016年12月)
    • 『リトルアーモリー2 はるかなる未来への弾丸』(2018年1月)

脚注[編集]