おうし座27番星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おうし座27番星[1]
Atlas; 27 Tauri
プレアデス星団での位置
プレアデス星団での位置
仮符号・別名 アトラス[2], Atlas[3][4]
星座 おうし座
視等級 (V) 3.63[1]
3.60〜 3.65[5]
変光星型 疑わしい[5]
分類 分光連星[1]
位置
元期:J2000.0[1]
赤経 (RA, α) 03h 49m 09.7396357620s[1]
赤緯 (Dec, δ) +24° 03′ 12.301825577″[1]
赤方偏移 0.000028[1]
視線速度 (Rv) 8.5 km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: 21.761 ミリ秒/年[1]
赤緯: -46.241 ミリ秒/年[1]
年周視差 (π) 8.4292 ± 0.5555ミリ秒[1]
(誤差6.6%)
距離 390 ± 30 光年[注 1]
(119 ± 8 パーセク[注 1]
絶対等級 (MV) -1.7[注 2]
プレアデス星団の構成
物理的性質
質量 5 M[6]
自転速度 212 km/s[7]
スペクトル分類 B8III [1]
光度 940 L[6]
表面温度 12,300 K[6]
色指数 (B-V) -0.09[7]
色指数 (U-B) -0.36[7]
色指数 (R-I) -0.05[7]
別名称
別名称
BD +23 557/+23 557A[1]
FK5 142[1], HD 23850[1]
HIP 17847[1], HR 1178[1]
SAO 76228[1]
NSV 1345[1]
Template (ノート 解説) ■Project

おうし座27番星(27 Tauri)は、おうし座恒星プレアデス星団に属している。

概要[編集]

プレアデス星団の輝星の中でも明るいものの一つで三重星青色巨星の主星Aはそれ自体が分光連星で、+3.84等級と+5.46等級の恒星で構成されている[8]。主星から0.4秒離れて見える+6.8等級のA型スペクトルの伴星とも連星系を成しており[9]、少なくとも52au離れた軌道を150年以上かけて周回している[6]

名称[編集]

固有名のアトラス[2] (Atlas[3][4]) は、ギリシャ神話に登場するプレイアデスの父で、ティーターン親族の一人アトラースの名前に因んでいる[3]。2016年8月21日、国際天文学連合の恒星の固有名に関するワーキンググループは、Atlas をおうし座27番星の固有名として正式に承認した[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算、光年は1÷年周視差(秒)×3.2615638より計算
  2. ^ 視等級 + 5 + 5×log(年周視差(秒))より計算。小数第1位まで表記

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s Results for 27 Tau”. SIMBAD Astronomical Database. CDS. 2015年10月29日閲覧。
  2. ^ a b 原恵 『星座の神話 - 星座史と星名の意味』 恒星社厚生閣2007年2月28日、新装改訂版第4刷、223頁。ISBN 978-4-7699-0825-8
  3. ^ a b c Paul Kunitzsch; Tim Smart (2006). A Dictionary of Modern star Names: A Short Guide to 254 Star Names and Their Derivations. Sky Publishing. p. 55. ISBN 978-1-931559-44-7. 
  4. ^ a b c IAU Catalog of Star Names”. 国際天文学連合. 2016年12月17日閲覧。
  5. ^ a b Results for NSV 1345”. VizieR On-line Data Catalog: II/250 (2004年11月). 2018年9月9日閲覧。
  6. ^ a b c d Jim Kaler. “Atlas”. STARS. University of Illinois. 2016年12月17日閲覧。
  7. ^ a b c d Hoffleit, D.; Warren, W. H., Jr. (1995年11月). “Bright Star Catalogue, 5th Revised Ed.”. VizieR On-line Data Catalog: V/50. Bibcode 1995yCat.5050....0H. http://vizier.u-strasbg.fr/viz-bin/VizieR-5?-ref=VIZ5a76628e9487&-out.add=.&-source=V/50/catalog&recno=1178. 
  8. ^ Malkov, O. Yu. et al. (2012年). “Dynamical masses of a selected sample of orbital binaries”. Astronomy & Astrophysics 546: A69. Bibcode 2012A&A...546A..69M. doi:10.1051/0004-6361/201219774. ISSN 0004-6361. http://vizier.u-strasbg.fr/viz-bin/VizieR-5?-ref=VIZ5b9485351c07&-out.add=.&-source=J/A%2bA/546/A69/table2&recno=109. 
  9. ^ Mason, Brian D. et al. (2001年). “The 2001 US Naval Observatory Double Star CD-ROM. I. The Washington Double Star Catalog”. The Astronomical Journal 122 (6): 3466-3471. Bibcode 2001AJ....122.3466M. doi:10.1086/323920. ISSN 0004-6256. http://vizier.u-strasbg.fr/viz-bin/VizieR-5?-ref=VIZ5b9483ee4966&-out.add=.&-source=B/wds/wds&recno=17966.