えびす通り商店街

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
えびす通り商店街
えびす通り商店街
えびす講の飾りつけが施されているときのえびす通り
えびす講の飾りつけが施されているときのえびす通り
広島胡子神社
広島胡子神社
1945年原爆投下直前の八丁堀周辺。横断する道路が相生通りであり、えびす通りはそれより1本右下側。
1945年原爆投下直前の八丁堀周辺。横断する道路が相生通りであり、えびす通りはそれより1本右下側。
1945年米軍作成の広島市地図。横書きで"EBISUCHO"と書かれている。
1945年米軍作成の広島市地図。横書きで"EBISUCHO"と書かれている。

えびす通り商店街(えびすどおりしょうてんがい)は、広島県広島市中区にある商店街で、通称「えびす通り」として親しまれている。

概要[編集]

広島市中心部の商店街で、金座街中央通り流川通りに隣接しており、周辺は広島市最大の歓楽街である流川地区にあたる。正式名称は胡町商店街。商店街の名前は、三越の隣にある胡子神社から付けられ、毎年11月には胡子講で賑わう。2007年平成19年)、22年ぶりにアーケードをリニューアルした。

店舗・施設[編集]

かつて存在した店舗[編集]

交通機関[編集]

イメージソング[編集]

2007年のえびす通りの新アーケード完成に伴い、広島を拠点に音楽活動をしているシンガーソングライター森本ケンタによるイメージソングが発表された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]