いろは (サムライスピリッツ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

いろは プロフィール

  • 初出作品サムライスピリッツ 天下一剣客伝
  • 流派:旦那様のために一生懸命がんばります
  • 武器銘:鳳麟・凰嘴(ほうりん・おうさい)
  • 出身地奥州漆山
  • 生年月日:不明
  • 身長:五尺三寸(約160cm)
  • 体重:知らず
  • 三体数:三尺、一尺九寸、二尺八寸(91・59・85)
  • 血ノ型:知らず
  • 好きなものたにしどじょう
  • 嫌いなもの:猟師、鉄砲とらばさみ
  • 特技:家事手伝い
  • コンプレックス:……(とても深い劣等感があるらしい)
  • 尊敬する人:旦那様より素晴らしい方はいません
  • 剣の道について:旦那様に尽くします
  • 平和を感じるとき:洗濯日和
  • 好みのタイプ:旦那様より素敵な方はいません
  • 関連キャラクター:旦那様(若者)、緋雨閑丸真鏡名ミナ

いろはは、テレビゲームサムライスピリッツ』シリーズに登場する架空の人物。

概要[編集]

奥州・漆山(おうしゅう・うるしやま)[1]のとある村の外れに住む心優しい若者の前に「身の回りの世話をさせてほしい」と突然現れた少女。半ば押しかけ女房のような形で、若者もわけも分からぬまま、いろはと暮らすこととなる。

和風メイドという言葉が相応しい服装をしているが、肌の露出が多いデザインである。しかし、携帯アプリゲーム『Days of Memories 〜大江戸恋愛絵巻〜』での設定では、買出しなどで人前に出る場合は、ごく普通の着物に割烹着という節度ある服装で出掛けるらしい。

モチーフは『鶴の恩返し』で、設定がそう表すように正体は人に化けたツル。そのため、片足のみで立つといったツルのような動きや、人間のものではない鳴き声を出すことがある。好物が「たにし」「どじょう」、嫌いなものが「猟師」「鉄砲」「とらばさみ」であるというのも、それを暗示している。

プロフィールからも分かるように、相当若者のことを慕っているようで、若者のことを旦那様と呼んで甲斐甲斐しく世話を焼いている。御前合への出場の動機も「旦那様の幸せのため」。

いろは」という名前は、若者が彼女に名前を聞いたとき、彼女はもっと長い言葉を喋ったが、若者が聞き取れた言葉がいろはだけだったため、本当は正式な名前ではないらしい。

『天下一剣客伝』において緋雨閑丸との対戦では「子供が刀を振りまわしては駄目」といった趣旨の説教をするが、閑丸に「女の人が刃物なんて持っていたら男の人に嫌われる」と言い返されてしまい動揺する。『Days of Memories 〜大江戸恋愛絵巻〜』でも吉野凛花に対して同類の説教をする。

プレイステーション2版『サムライスピリッツ 天下一剣客伝』の初回特典として、彼女のフィギュアが付属した。

鉄砲を恐れており、対戦相手がアンドリューの場合は「鉄砲は絶対に駄目」という趣旨の発言をする。また、真鏡名ミナとの対戦後は「弓は苦手」と発言している。

『天下一剣客伝』に登場するほとんどのキャラクターが彼女の正体に気付いていないが、服部半蔵や真鏡名ミナ、機巧おちゃ麻呂などの一部のキャラクターには気付かれている。

『天下一剣客伝』のエンディングでは一旦は若者の下を離れるが、徳川慶寅の言葉を思い出して若者のところに戻ってくる。ちなみに若者(旦那様)は作中で姿を見せない。

技の解説[編集]

必殺技[編集]

風斬(かざぎり)
羽を飛ばす技で、空中でも使用可能。斬りボタンだと前方に出し、蹴りボタンだと斜め上(空中では斜め下)に出す。
風車(かざぐるま)
武器を水平に突き出し、回転しながら突進する。空中でも使用可能。
露時雨(つゆしぐれ)
丸まりながら攻撃する突進技。空中でも使用可能。
雨葵(あまあおい)
当身タイプのガード技。成功するとダメージを全く受けない。

超必殺技[編集]

武器飛ばし(破壊)技および秘奥義。

夕鶴の舞(ゆうづるのまい)
コマンド投げタイプの武器飛ばし(破壊)技。この技がヒットすると障子が現れて、その後にシルエット上のいろはが着物を脱ぎ捨て、相手に連続攻撃(途中で鶴に変身する)して、最後に再び着物を着てとどめをさす。武器を持っていなくても使え、最後がスープレックスに変わる。また素手の方がダメージが大きい。
冬曙 雪月花(ふゆあけぼの せつげっか)
突進技タイプの秘奥義。炎をまとった斜め上への体当たり技。

登場作品[編集]

  • サムライスピリッツ 天下一剣客伝
  • Days of Memoriesシリーズ
    • Days of Memories 〜大江戸恋愛絵巻〜
    • Days of Memories 〜僕と彼女と古都の恋〜[2]
    • Days of Memories 〜風舞う都でつかまえて〜[2]
  • 恋のいろはシリーズ
    • 恋のいろは 〜さくら咲く春〜
    • 恋のいろは 〜ひまわり輝く夏〜
    • 恋のいろは 〜もみじ色づく秋〜
    • 恋のいろは 〜さざんか散る冬〜

担当声優[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 奥州は廃藩置県前の陸奥国のことで、現在の青森県岩手県宮城県福島県にあたる。しかし、漆山は山形県南陽市(廃藩置県前は出羽国の一部)に存在する。
  2. ^ a b 『僕と彼女と古都の恋』と『風舞う都でつかまえて』ではバスガイドとして登場するが、サブキャラクターとして扱われる。

関連項目[編集]

  • 真帆花ゆり(現・伊吹友里) - いろは専用の奥州・漆山ステージのBGMを歌う演歌歌手。
  • クイーンズゲイト - 客演登場している対戦型ゲームブック。
  • 電子メイド手帖 恋のいろは - 本キャラクターをフィーチャーしたゲームソフト。ニンテンドーDS用ゲームとして開発中だったが、発売中止となった。