いみぎむる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いみぎむる
生誕 ????11月29日
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家イラストレーター
代表作この美術部には問題がある!
受賞 電撃コミックグランプリ(2007年)
テンプレートを表示

いみぎむる11月29日[1] - )は、日本の漫画家イラストレーターである。代表作にアニメ化もされた漫画作品『この美術部には問題がある!』などがある。ペンネームの「いみぎむる」は、本名の漢字をバラしてつけられた名前[2][3]で、当初は「イミギムル」の予定であったが、「イ・ミギムル」という名前の韓国人だと勘違いされたことをきっかけに紛らわしいとして平仮名表記の「いみぎむる」をペンネームとして採用した[4]

来歴[編集]

兵庫県出身[4][5]。小学生の頃から週刊少年ジャンプの読者で、『ドラゴンボール』『SLAM DUNK』『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』『封神演義』などの作品に影響を受けつつ、絵を描く仕事に憧れを描いていた[4][6]。特にあずまきよひこの漫画『あずまんが大王』は自身が漫画家を具体的に目指すきっかけになったと語っており、自身がハガキに描いたイラストが雑誌『月刊コミックス電撃大王』の読者コーナーに掲載されたこともあると話している[6]

2007年に電撃のコミック新人賞「電撃コミックグランプリ」を受賞したが、その授賞式に伴って上京している合間に、実家にワニブックスの編集者が入れ違いで連絡をしていたことがきっかけとなり、ワニブックスでデビューした[5][6]。商業デビュー作は漫画『キミに幸アレ!!』シリーズである[4]

2011年2月26日発売の「月刊コミックガム4月号」から同誌で『サイトーくんは超能力者らしい』の連載を始め、2013年9月号まで連載した[7]

2012年10月から「電撃マオウ」で『この美術部には問題がある!』の連載を始め、同作は2016年にアニメ化された他、2021年8月時点までにシリーズ累計100万部を達成している[5][6][8][9]

2020年2月27日には、イラストレーターや漫画家として活動した12年間の画業の成果を収録した自身初となる画集『いみぎむる ART WORKS fruits』を刊行している[10][11]

作品リスト[編集]

漫画[編集]

イラスト[編集]

共著書[編集]

アニメ[編集]

その他[編集]

  • 画集『いみぎむる ART WORKS fruits』(2020年2月27日、ISBN 978-4-04-913040-9[19]
  • 地域活性化施策「御利益プロジェクト」(キャラクターデザイン)[20][21]
  • ゲーム『Fate/Grand Order』(公式イラストレーター)[4][11]
  • XTuberグループ「ナギナミちゃんねる」(キャラクターデザイン)[4]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ いみぎむる” (日本語). pixiv. 2021年9月3日閲覧。
  2. ^ imigimuruの2016年3月10日23時38分のツイート- Twitter 「#絵描きさんの名前の由来が知りたい 本名をいじったもの」
  3. ^ imigimuruの2014年5月14日21時53分のツイート- Twitter 「なんと!僕も本名が同じ佑で佑允(ユウスケ)です。允がちょっと珍しいですが…」
  4. ^ a b c d e f いみぎむる インタビュー | TOPPA!!(トッパ・闇鍋的WEBメディア)”. toppamedia.com. 2021年9月3日閲覧。
  5. ^ a b c 「電撃マオウ」連載中『この美術部には問題がある!』TVアニメ化決定!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2021年9月3日閲覧。
  6. ^ a b c d 【インタビュー】『この美術部には問題がある!』いみぎむる「宇佐美さんが赤面している顔は可愛い」|コミスペ!” (日本語). コミスペ!. 2021年9月3日閲覧。
  7. ^ いみぎむる新連載「サイトーくんは超能力者らしい」始動” (日本語). コミックナタリー (2011年2月26日). 2021年9月3日閲覧。
  8. ^ シリーズ累計100万部突破『この美術部には問題がある!』コミックス第14巻が本日8月27日発売” (日本語). 電撃オンライン. 2021年9月3日閲覧。
  9. ^ 電撃マオウ. “「この美術部には問題がある!」特設サイト - 電撃マオウ”. maoh.dengeki.com. 2021年9月3日閲覧。
  10. ^ Gamer. “「この美術部には問題がある!」いみぎむる氏の画業12年分を収めた初画集「いみぎむる ART WORKS fruits」が発売|ゲーム情報サイト Gamer” (日本語). www.gamer.ne.jp. 2021年9月3日閲覧。
  11. ^ a b 『この美術部には問題がある!』いみぎむるの初画集が2020年2月27日に発売決定、予約受付中!” (日本語). 電撃オンライン. 2021年9月3日閲覧。
  12. ^ キミに幸アレ!!(1)(いみぎむる) | ワニブックスオフィシャルサイト”. www.wani.co.jp. 2021年9月3日閲覧。
  13. ^ サイトーくんは超能力者らしい(1)(いみぎむる) | ワニブックスオフィシャルサイト”. www.wani.co.jp. 2021年9月3日閲覧。
  14. ^ CORPORATION, KADOKAWA. “この美術部には問題がある!1”. KADOKAWAオフィシャルサイト. 2021年9月3日閲覧。
  15. ^ 負けヒロインが多すぎる!” (日本語). 小学館 (2021年7月21日). 2021年9月3日閲覧。
  16. ^ CORPORATION, KADOKAWA. “ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 電撃コミックアンソロジー”. KADOKAWAオフィシャルサイト. 2021年9月3日閲覧。
  17. ^ CORPORATION, KADOKAWA. “Fate/Grand Order 電撃コミックアンソロジー10”. KADOKAWAオフィシャルサイト. 2021年9月3日閲覧。
  18. ^ 「SAO」「WORKING!!」キャラデザを務めた足立慎吾の初監督アニメ、いみぎむる参加”. コミックナタリー (2021年12月31日). 2021年12月31日閲覧。
  19. ^ CORPORATION, KADOKAWA. “いみぎむる ART WORKS fruits”. KADOKAWAオフィシャルサイト. 2021年9月3日閲覧。
  20. ^ 御利益プロジェクト” (日本語). ファンタジーエデン. 2021年9月3日閲覧。
  21. ^ 【デイリートピックス】ファンタジー小説で地域活性化!?「御利益プロジェクト」始動! | asianbeat” (日本語). asianbeat FUKUOKA, JAPAN. 2021年9月3日閲覧。

外部リンク[編集]