いつもお陽さま家族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
いつもお陽さま家族
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜日22:00-22:54(54分)
放送期間 1982年11月12日 - 1983年2月4日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 大山勝美豊原隆太郎服部晴治松田幸雄
脚本 布勢博一
出演者 星野知子田村高廣加藤治子森本レオ高峰三枝子 ほか
テンプレートを表示

いつもお陽さま家族(いつもおひさまかぞく)は、1982年昭和57年)11月12日から1983年(昭和58年)2月4日まで、TBS系列の「金曜ドラマ」(毎週金曜日22:00-22:54(JST))で放映されたテレビドラマ。全11話。

概要[編集]

NHKの「美容体操」の講師を務めるなど日本のテレビ体操の草分けであり、香淳皇后の体操の先生も務めた美容研究家・竹腰美代子の『いつもお陽さま家族』などの自伝を原作にしてドラマ化。個性的な父と娘の関係、ヒロインの一家を中心にしてその半生を描いた。ヒロインの名前は、竹腰美代子をもじって「竹脇美也子」となっており、「八ツ田伸」のモデルは竹腰の夫となる安田伸クレイジーキャッツ)である。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

各話 放送日 サブタイトル 演出
第1話 1982年11月12日 オーディション 大山勝美
第2話 1982年11月19日 特訓 豊原隆太郎
第3話 1982年11月26日 初放送 服部晴治
第4話 1982年12月3日 スキャンダル
第5話 1982年12月10日 テレビ初体験 豊原隆太郎
第6話 1982年12月17日 未亡人
第7話 1982年12月24日 宮内庁 服部晴治
第8話 1983年1月14日 結婚 松田幸雄
第9話 1983年1月21日 別れ 豊原隆太郎
第10話 1983年1月28日 爆死
最終話 1983年2月4日 ゴールイン


外部リンク[編集]

TBS系列 金曜ドラマ(金曜日22:00 - 22:54)
前番組 番組名 次番組
いつもお陽さま家族