いつまでも響くこのmelody/マジカルスピーカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いつまでも響くこのmelody/
マジカルスピーカー
mihimaru GTシングル
初出アルバム『mihimagic
B面 幸せなトキ(通常盤のみ)
リリース
録音 2006年
ジャンル J-POP
レーベル ユニバーサルミュージック
ゴールドディスク
mihimaru GT シングル 年表
ツヨクツヨク
2006年
いつまでも響くこのmelody/マジカルスピーカー
(2006年)
かけがえのない詩
2007年
テンプレートを表示

いつまでも響くこのmelodyマジカルスピーカー』(いつまでもひびくこのメロディ/-)は、mihimaru GTの11枚目のシングル(両A面)。2006年8月16日発売。

解説[編集]

  • 恋する気持ち/YES」以来となる両A面シングル。ジャケット及び収録曲違いの3タイプが発売された。そのうち1つは「マジカルスピーカー/いつまでも響くこのmelody」と収録曲を入れ替えたものである。
  • シングル・アルバム通じて自身初のオリコン3位にランクインし、初動売上枚数も「気分上々↑↑」を上回ってグループ最高の順位、売り上げを記録した。
  • 初回盤Aは「いつまでも響くこのmelody」のPVを収録したDVD付属、初回盤Bは両A面2曲が入れ替わり、「マジカルスピーカー」が1曲目になったもの。こちらは「マジカルスピーカー」のPVを収録したDVDを付属している。通常盤は新曲「幸せなトキ」が追加収録されており、全ての発売形態で収録内容が異なっている。
  • 表題曲2曲ともに後発のアルバム『mihimagic』に収録されている。また今作は、日本レコード協会より「気分上々↑↑」に続いて自身2度目となるゴールドの認定も受けている。
  • タモリ倶楽部」の空耳アワーのコーナーで、逆空耳ソング(英語の歌詞に聞こえる日本語の歌詞)として紹介された。「あなたが笑う横顔」の部分が“ANOTHER GIRL WOULD NEVER TALK ABOUT IT”(日本語訳:他の女は「IT」について話さないよ)と聞こえるらしい。(投稿マーティー・フリードマン

収録曲[編集]

初回盤A【CD+DVD】[編集]

CD[編集]

  1. いつまでも響くこのmelody
    怨み屋本舗』OP主題歌グレン・ミラーの「IN THE MOOD」を大胆にサンプリングした曲で、この曲で『MUSIC FAIR 21』に初出演し、『ミュージックステーション』の3度目の出演も果たした。
  2. マジカルスピーカー
    • 作詞:mitsuyuki miyake、hiroko / 作曲:Shifo、Genki Hibino、mitsuyuki miyake
    ダリヤ「パルティ」、music.jpCMソングというダブルタイアップ。「気分上々↑↑」に続くメンバー出演によるダリヤ「パルティ」の夏篇CMソングとして発表。
  3. いつまでも響くこのmelody (Instrumental)
  4. マジカルスピーカー (Instrumental)

DVD[編集]

  1. いつまでも響くこのmelody (promotion video)

初回盤B【CD+DVD】[編集]

CD[編集]

  1. マジカルスピーカー
  2. いつまでも響くこのmelody
  3. マジカルスピーカー (Instrumental)
  4. いつまでも響くこのmelody (Instrumental)

DVD[編集]

  1. マジカルスピーカー (promotion video)
  2. ダリヤ「パルティ」夏編 (TV-CM)

通常盤【CD】[編集]

  1. いつまでも響くこのmelody
  2. マジカルスピーカー
  3. 幸せなトキ
    • 作詞:mitsuyuki miyake、hiroko / 作曲:mitsuyuki miyake
    通常盤のみ収録。
  4. いつまでも響くこのmelody (Instrumental)
  5. マジカルスピーカー (Instrumental)
  6. 幸せなトキ (Instrumental)

収録アルバム[編集]

いつまでも響くこのmelody

マジカルスピーカー

  • mihimagic
  • THE BEST of mihimaru GT
  • 10th Anniversary BEST 2003-2013
  • THE SINGLE of mihimaru GT

幸せなトキ