ありすorありす〜シスコン兄さんと双子の妹〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ありすorありす
〜シスコン兄さんと双子の妹〜
ジャンル 4コマ漫画日常コメディ
漫画
作者 梱枝りこ
出版社 KADOKAWA
掲載誌 月刊コミックアライブ
コミックキューン
レーベル MFコミックス アライブシリーズ
発表期間 2013年11月号 - 2015年9月号
(月刊コミックアライブ)
2015年10月号 -
(コミックキューン)
巻数 既刊3巻(2018年3月現在)
アニメ:ありすorありす
原作 梱枝りこ
監督 小林浩輔
シリーズ構成 藤本冴香
脚本 藤本冴香
キャラクターデザイン 桑原直子
アニメーション制作 EMTスクエアード
製作 シスコン委員会
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2018年4月 - 6月
話数 全13話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

ありすorありす〜シスコン兄さんと双子の妹〜』(ありすオアありす シスコンにいさんとふたごのいもうと)は、梱枝りこによる日本4コマ漫画作品。『月刊コミックアライブ』(KADOKAWAメディアファクトリー)にて2013年11月号から2015年9月号まで連載し、『コミックキューン』2015年10月号(独立創刊号)より同誌に移籍し連載中。

2016年7月23日にドラマCDが発売され、『コミックキューン』2017年9月号でテレビアニメ化が発表された。

あらすじ[編集]

二人のありすであるりせあいりは仲良しな双子の姉妹。彼女達の面倒を見ているシスコンと、遊びに来る周囲の人々や妖精たちが繰り広げる日常コメディ。

登場人物[編集]

作中では登場人物は皆デフォルメタッチで描かれることが非常に多く、扉絵などを除けば通常の頭身で描かれることの方が少ない。 声優はドラマCD・テレビアニメ兼任。

璃星(りせ)
声 - 佐倉綾音[1]
本作の主人公の一人。身長148cm。銀色のロングヘアで赤いリボンとエプロンドレスをしている。純粋無垢で穏やかな性格であり、作中では比較的まともな感性を持っている。兄のことが大好き。甘いものが好き。あいりと一緒に行動することが多い。
藍璃(あいり)
声 - 日高里菜[1]
本作の主人公の一人。りせの双子の妹。身長148cm。薄紫色のロングヘアで青いリボンとエプロンドレスをしている。りせと比べると強気な性格で、たまに素直になれないことがある。基本的に姉妹仲は良いが、あらゆる面で自分より優れている姉に対抗心を抱くほど負けず嫌いなところがある。りせよりも体重が少し重いのがコンプレックスであり、ダイエットと称して食事を我慢することがある。姫咲のことを胡散臭い人だと思い、彼女の提案を躊躇うことが多い。朝と水泳とが苦手。辛いものが好き。
兄(あに)
声 - 松岡禎丞[1]
りせとあいりの義兄で、二人の面倒を見ている。誕生日は2月3日。本名は不明。一人称は「僕」または「オレ」。極度のシスコンであり、りせとあいり以外の女性に対しては冷たい態度をとることが多い。ややスケベなところがあり、りせとあいりのことを何でも知っている上に、姫咲が提案した衣装を二人に着せようとするなど抜けたところがある。が苦手。ドラマCDには登場しない。
マコ
声 - 高森奈津美[1]
りせとあいりの友人。身長153cm。体重43kg。金髪のショートヘアでの尻尾のようなものがある。一人称は「マコ」。やんちゃな性格。かなりの大食いで食べ物には目がない。性格とは裏腹に料理が上手く、勉強しなくてもテストで満点をとれるほど賢いが補習を受けることが多い。
ココ
声 - 諏訪彩花[1]
マコの一つ下の妹。金髪のサイドテールでハートの髪飾りをしており、姉と同様に猫の尻尾のようなものがある。姉とは対照的に礼儀正しい性格でスタイルも抜群である。しかし、料理は壊滅的に下手であり、勉強も全くできない。音痴
姫咲(きさき)
声 - 徳井青空[1]
兄の一つ下の幼馴染。身長144cm。髪型は黒色のツインテールでパーカーを着ている。メイド喫茶「きさきっ茶」を経営している。両親の都合で一度引っ越したが、店を近所に設けたため戻ってきた。非常にズル賢い性格で、りせやあいりを使って金儲けを企もうとする。衣装に関することがあると写真を撮影して利益や交渉に使おうとすることが多い。自己中心的な面があり、店の売上金を自身の豪華な食事代に使ったり、仮病を装って他人に仕事を任せたり、物事を勝手に決めようとしたりする。兄とは過去に一緒に遊んでいた為「お兄様」と呼んで慕っている。年齢は不明だが、学生時代が10年前であると懐かしむ場面から少なくとも成年以上である。
流葉(るは)
声 - 大西沙織[1]
りせやあいり達と同じ学校に通っている少女。髪型はピンク色の二つ結びで水玉のヘアゴムをしている。一人称は「るは」。無口であどけない性格。当初はゴミ置き場の段ボールに入っていたが、りせ達に保護された。いつもお腹を空かせていて、マコに劣らずの大食いである。ハンバーガーが大好物。
ヤミリー・ヘル・フォールン
声 - 鈴木愛奈
「きさきっ茶」のライバル店「ダークハウス」のオーナー。姫咲のファンであり、「きさきっ茶」に憧れて出店した。メニューの最初に「闇」と付ける癖があり、見た目は悪いが味は美味しい。周囲から「ヤミ子」と呼ばれているが本人は否定している。りせやあいりと同学年だが、留年しているため年上である。昔は同人活動をしていたが、描くイラストは際疾い表現が多い。百合好きなところがあり、りせやあいりのことを気に入っている。ココと同様に音痴である。かつてはアイドル活動をしていたらしいが、人気が出なかったので現在は辞めている。
あるぱかさん
声 - 新田ひより[1]
森から迷い込んできた妖精さん。気に入らないことがあると噛みつく。普段は「きゅー」しか言わないが人間の言葉を理解することができ、喋る時は関西弁で一人称は「ワイ」。春になると毛が生え替わる。カビうさぎのことをマスコットキャラのポジションを奪われるかもしれないという理由でライバル視している。
カビうさぎ
声 - 新田ひより[1]
姫咲の店で働く妖精さん。沢山いて料理や掃除など何でもこなす。姫咲の命令には忠実。主食はニンジン
コリー
声 - 原奈津子
「ダークハウス」の案内役。ヤミリーが闇の世界で知り合った妖精さん。怒らせると怖い。

書誌情報[編集]

テレビアニメ[編集]

2018年4月から6月までTOKYO MXほかにて『ありすorありす』のタイトルで、5分枠の短編アニメとして放送された[2]。8月13日に全13話を収録したBDがとらのあな限定で発売された。

スタッフ[編集]

  • 原作 - 梱枝りこ[1]
  • 監督・絵コンテ・演出 - 小林浩輔[1]
  • シリーズ構成・脚本 - 藤本冴香[1]
  • キャラクターデザイン・作画監督 - 桑原直子[1]
  • 美術監督 - アトリエPlatz
  • 撮影監督 - 赤尾英美
  • 色彩設計・色指定 - いわみみか。
  • 編集 - 新見元希
  • 音響監督 - 阿部信行[1]
  • プロデューサー - 大山暁子、櫻井有衣、佐藤友紀、沼野久則、宮本秀晃
  • アニメーションプロデューサー - はとりあゆみ
  • アニメーション制作 - EMTスクエアード[1]
  • 製作 - シスコン委員会

主題歌[編集]

オープニングテーマ「A or A!?」[3][4]
作詞・作曲 - 宮崎まゆ / 編曲 - hisakuni / 歌 - petit milady
エンディングテーマ「LONELY ALICE」[5]
作詞 - 中村彼方 / 作曲・編曲 - 山口朗彦 / 歌 - Pyxis

各話リスト[編集]

話数サブタイトル
#01シスコン兄さんと双子の姉妹
#02マコとココが料理に挑戦!
#03姫咲のきさきっ茶♡
#04ハラペコのるは
#05みんなで温泉旅行!?
#06みんなで海に来たよ!
#07ライバル出現!?ヤミリー登場!
#08闇のクリスマス三本勝負!
#09ドキドキお正月!?甘酒パニック!
#10バレンタインチョコレート対決!
#11りせとあいりのハッピーバースデイ
#12結成 kisakiss6
#13総集編

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [6] 備考
2018年4月4日 - 6月27日 水曜 22:25 - 22:30 TOKYO MX 東京都
2018年4月6日 - 6月22日 金曜 22:55 - 23:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり[7]
2018年4月7日 - 6月23日 土曜 22:25 - 22:30 サンテレビ 兵庫県
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト
2018年4月4日 - 6月20日 水曜 更新
2018年4月5日 - 6月21日 木曜 更新
2018年4月6日 - 6月22日 金曜 更新 HAPPY!動画
2018年4月7日 - 6月23日 土曜 更新 abemaTV
2018年4月25日 - 金曜 更新 U-NEXT

中国ではbilibiliにて配信。

ラジオ[編集]

2018年6月7日より、原作者の梱枝りこと、姫咲役の声優・徳井青空がパーソナリティを務める『ありすorありす WELCOME RADIO』がラジオ大阪にて放送されている[8]。ニコニコチャンネルでは会員限定のオマケ配信も行う[8]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 『ありすorありす』佐倉綾音、日高里菜、徳井青空登壇のイベントが2018年2月24日開催決定”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2017年12月20日). 2017年12月20日閲覧。
  2. ^ 『ありすorありす』2018年4月よりTVアニメ放送開始”. アニメイトタイムズ (2017年12月27日). 2017年12月27日閲覧。
  3. ^ “petit milady:テレビアニメ「ありすorありす」のOP担当”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2018年2月5日). https://mantan-web.jp/article/20180204dog00m200003000c.html 2018年2月5日閲覧。 
  4. ^ プチミレディ、5周年イヤーの活動予定を大発表”. アニメイトタイムズ (2018年4月2日). 2018年4月2日閲覧。
  5. ^ Pyxis(豊田萌絵さん&伊藤美来さん)3rdライブで、TVアニメ『ありすorありす』EDテーマとなる3rdシングル発売を大発表!”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2018年2月6日). 2018年2月6日閲覧。
  6. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  7. ^ ありすorありす”. 番組. AT-X. 2018年3月14日閲覧。
  8. ^ a b ありすorありす WELCOME RADIOニコニコチャンネル”. ニコニコ動画. 2018年5月25日閲覧。

外部リンク[編集]