あと3回、君に会える

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
U-NEXT presents
あと3回、君に会える
別名 あと君
ジャンル テレビドラマ
脚本 大島里美
演出 萩原健太郎
出演者 山本美月
眞栄田郷敦
工藤阿須加
古川琴音
水間ロン
西野入流佳
塚本高史(友情出演)
眞島秀和
光石研
吉行和子
エンディング Official髭男dism
最後の恋煩い
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
プロデューサー 重松圭一
制作 イースト・ファクトリー
(協力)
製作 関西テレビ放送
放送
放送チャンネルフジテレビ
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2020年3月31日
放送時間火曜 21:00 - 22:55
放送分114分
回数1
公式サイト
配信
U-NEXT presents
君と会えた10+3回
出演者山本美月
眞栄田郷敦
工藤阿須加
古川琴音
水間ロン
西野入流佳
塚本高史(友情出演)
酒井若菜
光石研
吉行和子
配信サイトU-NEXT
配信期間2020年3月31日 -
配信時間火曜 23:24
回数1
テンプレートを表示

あと3回、君に会える』(あとさんかい きみにあえる)は、2020年3月31日の火曜 21:00 - 22:54にカンテレ制作・フジテレビ系で放送されたテレビドラマ[1]。主演は山本美月[1]。小さな映像制作会社に勤める女性とキッチンカーの短期アルバイトで働く男性が「大切な人との時間の尊さ」をテーマに繰り広げていくラブストーリー[1]

なお、本作が山本演じる女性の視点で描かれるのに対し、本作の放送終了後に映像配信サービス「U-NEXT」で独占配信される『君と会えた10+3回』(きみとあえたじゅうとさんかい)は眞栄田郷敦演じる男性の視点で描かれる[1]

キャスト[編集]

玉木楓〈29〉
演 - 山本美月
小さな映像制作会社で働くディレクター。マッチングアプリで男性との出会いを求めているが、3回以上誘われたことがない。
道林征史郎〈22〉
演 - 眞栄田郷敦
キッチンカーの短期アルバイト。物心がついた時から人の背中に人生で出会える回数の数字が見える不思議な力を持つ。
澤村洸二〈30〉
演 - 工藤阿須加[2]
キッチンカーのシェフ。無口で不愛想。酒に弱い。
河合花〈22〉
演 - 古川琴音[2]
楓の後輩でアシスタントディレクター。グラフィックの勉強で海外留学をするために退職。
白田
演 - 水間ロン
マッチングアプリで出会った楓のデート相手。
玲央〈20〉
演 - 西野入流佳[3]
楓の行きつけであるバルの店員。
真衣
演 - 野呂佳代
楓の友人。
桑原一郎
演 - 平子祐希(アルコ&ピース
映像会社社長。
小倉博昭〈38〉
演 - 塚本高史[2](友情出演)
キッチンカーにコーヒーを買いに来たサラリーマン。不倫中で絵里に離婚の意思を伝える。
小倉絵里
演 - 酒井若菜[2](友情出演)
小倉の妻。
男性
演 - 眞島秀和
マッチングアプリで出会った楓のデート相手。
演 - 森優理斗
幼稚園児。
玉木和志
演 - 光石研[2]
楓の父。自身の不倫が原因で離婚するが、不倫相手に振られる。その後別の女性と再婚し、新たな家族を築いている。
玉木ふじ子
演 - 吉行和子[2]
楓の祖母。階段から足を滑らせて骨折し入院したため、商店街の祭りで出店予定だった弁当屋を手伝ってほしいと楓たちに頼む。

スタッフ[編集]

  • 脚本 - 大島里美
  • 演出 - 萩原健太郎
  • 楽曲 - Official髭男dismポニーキャニオン
  • 撮影 - 伊藤元
  • 照明 - 大堀治樹
  • 録音 - 渡辺寛志
  • 編集 - 平井健一
  • オンライン/CG - 太田貴寛
  • グレーディング - 高橋直孝
  • MA - 渡辺寛志
  • 音楽 - 戸波和義
  • 美術 - 宮守由衣
  • 美術進行 - 山本志穂
  • 装飾 - 澤田望
  • スタイリスト - Remi Takenouchi
  • ヘアメイク - 古久保英人
  • エキストラ担当 - 船谷純矢
  • 制作担当 - 松嶋翔
  • ラインプロデューサー - 西澤桂
  • 協力プロデューサー - 本間綾一郎
  • 記録プロデューサー - 三田真奈美
  • プロデューサー - 重松圭一(カンテレ)、豊福陽子、梶山貴弘
  • 制作協力 - イースト・ファクトリー
  • 制作著作 - カンテレ

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]