あとり硅子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

あとり 硅子(あとり けいこ、1969年9月20日2004年7月6日)は、日本漫画家長崎県出身。血液型はAB型。

1993年、『月刊ウィングス』(新書館)に掲載の『眠れない夜』でデビュー。主に新書館の雑誌に漫画を発表したほか、ボーイズラブ小説などの挿絵も手掛けた。

柔らかな絵柄を生かした、ハートフルな中にも一物ある短編コメディを得意とした。代表作は、『四ツ谷渋谷入谷雑司ヶ谷!!』など。

略歴[編集]

  • 1993年 - 『眠れない夜』によりデビュー。
  • 1999年 - 『四ツ谷渋谷入谷雑司ヶ谷!!』の連載を開始する。
  • 2004年7月 - 病気のため急逝。
  • 2004年10月 - 画集の発売を記念して原画展が開催される。

作品リスト[編集]

  • 夏待ち(1996年、ウイングスコミックス(新書館)。ISBN 4-403-61406-X
  • ドッペルゲンガー(1996年、ウイングスコミックス。ISBN 4-403-61430-2
  • 光の庭(1997年、ウイングスコミックス。ISBN 4-403-61478-7
  • これらすべて不確かなもの(1998年、ウイングスコミックス。ISBN 4-403-61514-7
  • 四ツ谷渋谷入谷雑司ヶ谷!!(1999年‐2004年、ウイングスコミックス。全2巻)
1巻:ISBN 4-403-67006-7
2巻:ISBN 4-403-67017-2
1.ぶどうの瞳:ISBN 4-403-50086-2
2.犬夜:ISBN 4-403-50087-0
3.オムレツの月
4.眠れない夜

画集[編集]

小説[編集]

以下の小説に挿絵を描いている。

外部リンク[編集]