あいの里教育大駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
あいの里教育大駅
北口駅舎
北口駅舎
あいのさときょういくだい
Ainosato-Kyōikudai
G09 拓北 (1.4km)
(1.5km) あいの里公園 G11
所在地 札幌市北区あいの里1条5丁目1番2号
駅番号 G10
所属事業者 北海道旅客鉄道(JR北海道)
所属路線 札沼線(学園都市線)
キロ程 13.6km(桑園起点)
電報略号 アノ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
3,769人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1986年昭和61年)11月1日
備考 [札] 札幌市内
*業務委託駅
*みどりの窓口
テンプレートを表示
南口駅舎

あいの里教育大駅(あいのさときょういくだいえき)は、北海道札幌市北区あいの里1条5丁目1番2号にある、北海道旅客鉄道(JR北海道)札沼線(学園都市線)のである。駅番号はG10電報略号アノ

概要[編集]

札幌市北区のニュータウンあいの里」の中心駅で、北海道教育大学札幌校の最寄り駅でもある(「あいの里教育大学」という大学があるわけではない)。札沼線(学園都市線)は八軒駅 - 当駅間が複線、当駅 - 新十津川駅間が単線区間となる。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線(ホーム長:138m[11])を持つ地上駅。開業当時は出入り口が北口1カ所のみであったが、2007年に開発された南あいの里ニュータウンの人口の増加に伴い、南あいの里地区の要望も受けて、2012年(平成24年)10月13日に南口が新設された[9]

桑園駅管理の業務委託駅北海道ジェイ・アール・サービスネット)。北口は、みどりの窓口(営業時間5時30分 - 0時10分)、自動券売機自動改札機Kitaca・磁気券対応)設置。南口は、簡易型自動券売機、簡易自動改札機(Kitaca・磁気券対応)設置。

ホームは南口側が1番線、北口側が2番線である。札幌方面(上り)の列車は1番線、石狩当別方面(下り)の列車は2番線から発着する。かつては当駅発着の列車もあったが、2012年(平成24年)10月27日のダイヤ改正で札幌方面の列車はすべてあいの里公園駅石狩当別駅北海道医療大学駅発着に統一され、現在は当駅折り返し列車が設定されていない。また本ダイヤ改正以前は列車交換のない上り列車を2番線(北口駅舎側)発着とする取り計らいがなされていたが、直近の駅南口設置に伴い上り列車は全て1番線発着に統一された。

地盤の悪い地域に設置されたため、北口側は駅舎以外の場所が沈下し、駅の階段他がかさ上げされている。

のりば
のりば 路線 方向 行先
1 札沼線(学園都市線) 上り 桑園札幌方面
2 下り あいの里公園石狩当別北海道医療大学方面

利用状況[編集]

2016年(平成28年)の1日平均乗車人員3,769人である[11]

近年の1日平均乗車人員の推移は下記のとおりである。

年度 1日平均
乗車人員
出典
1990年(平成02年) 1,131 [11]
1995年(平成07年) 2,502
2000年(平成12年) 2,923
2001年(平成13年) 3,038
2002年(平成14年) 3,101
2003年(平成15年) 3,210
2004年(平成16年) 3,240
2005年(平成17年) 3,431
2006年(平成18年) 3,464
2007年(平成19年) 3,525
2008年(平成20年) 3,590
2009年(平成21年) 3,585
2010年(平成22年) 3,666
2011年(平成23年) 3,648
2012年(平成24年) 3,796
2013年(平成25年) 3,963
2014年(平成26年) 3,898
2015年(平成27年) 3,739
2016年(平成28年) 3,769

駅周辺[編集]

駅周辺一帯が札幌ニュータウン「あいの里」として開発された地域で、北口側が「あいの里」、南口側が「南あいの里」と呼ばれる。北口側には東光ストアやコープさっぽろなど大小の店舗が集まっており、南口側には温泉が存在する。駅舎の外にある跨線人道橋によって、あいの里と南あいの里との行き来ができるようになっている。また、南あいの里ニュータウンはセキュリティータウンであるため、要所に監視カメラが設置されており、巡回警備もされている。

北口[編集]

南口[編集]

  • 札幌あいの里温泉・なごみ
  • あいの里協働保育園
  • 企業主導型保育園 れいんぼーらんど あいの里駅前園
  • ライフプレステージ白ゆり南あいの里
  • 南あいの里公園

バス路線[編集]

隣の駅[編集]

北海道旅客鉄道(JR北海道)
札沼線(学園都市線)
拓北駅(G09)- あいの里教育大駅(G10) - あいの里公園駅(G11)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “札沼線(学園都市線)の電化について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2009年9月9日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2009/090909-2.pdf 2009年9月14日閲覧。 
  2. ^ a b c “札沼線(学園都市線)の電化開業時期について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2011年10月13日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2011/111013-3.pdf 2011年10月17日閲覧。 
  3. ^ 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』24号 石勝線・千歳線・札沼線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2009年12月27日、25頁。
  4. ^ a b 杉山茂「電化目前の学園都市線と専用気動車のこと」、『鉄道ファン』第615号、交友社、2012年7月、 27頁。
  5. ^ 『JRガゼット』2009年10月号、交通新聞社
  6. ^ “駅番号表示(駅ナンバリング)を実施します” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2007年9月12日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2007/070912-3.pdf 2014年9月6日閲覧。 
  7. ^ “Kitacaサービス開始日決定について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2008年9月10日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2008/080910-1.pdf 2015年1月10日閲覧。 
  8. ^ “学園都市線電化開業に伴う電車の投入(第一次)について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2012年3月14日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2012/120314-1.pdf 2014年7月21日閲覧。 
  9. ^ a b “あいの里教育大駅南口が完成!!10月13日(土)から使用開始します!!” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2012年9月25日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2012/120925-1.pdf 2015年1月9日閲覧。 
  10. ^ “平成24年10月ダイヤ改正について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2012年8月3日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2012/120803-1.pdf 2012年8月17日閲覧。 
  11. ^ a b c 札幌の都市交通データ 3.JR (3)JR駅の概要(札幌市内) (PDF)”. 北海道旅客鉄道 (2017年). 2018年5月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]