【全日本〇〇グラドルコンテスト】アビリティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
【全日本〇〇グラドルコンテスト】アビリティ
ジャンル バラエティ番組/コンテスト番組
配信時間 日曜(土曜深夜) 0:00 - 0:54(54分)
配信期間 2017年11月4日 -
配信国 日本の旗 日本
制作 AbemaTV
出演者 ケンドーコバヤシ川島明
テンプレートを表示

【全日本〇〇グラドルコンテスト】アビリティ』(ぜんにほんまるまるグラドルコンテスト アビリティ、副題、英題はALL JAPAN ○○ GRAVURE IDOL CONTEST ABILITY。)は、インターネットテレビAbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで2018年11月4日から配信されているバラエティ番組[1]。番組表では配信回で行われる項目により、【全日本歌姫グラドルコンテスト】(#2)、【全日本軟体女王グラドルコンテスト】(#3)など〇〇の中には文言が挿入される[2]

概要[編集]

グループアイドルやモデルの領土拡大により活躍機会を奪われ、絶滅の危機に瀕しているグラビアアイドル。しかしレジェンドグラドルいわく「グラビアアイドルには無限の能力があるはず」。アピールの機会を奪われたグラドルの原石たちから特定のコンテストを催すことによってアビリティ(ability:能力、特技、才能)を発掘するというコンセプトの配信番組。

仰々しい番組タイトルは、プロフィールに書くことで輝かしい経歴として加え、ブレイクの踏み台にしてもらいたい。他番組に出やすくなるメリットになってほしいという意図が含まれている。

事前に総勢183名によるオーディションが行われ、能力の重複したものから最終選抜。コンテストのテーマには“料理”“ピアノ”といった自らの特技を生かせるものから、”柔軟”“低身長”など、生まれ持った個性で競うものまで開催。番組ではコンテストの模様だけではなく、#1ではグラビアアイドルの個別インタビューを含むドキュメンタリーを制作。その人物にとってグラビアとは何かを解き明かし、グラビアアイドルの意義を伝えるコンテンツとなっている。

出演者[編集]

レギュラー[編集]

MC[編集]

実況[編集]

アビリティーヌ[5][編集]

ナレーション[編集]

運営委員会[編集]

毎回カメラマン、後述の担当編集者などが参加。このほかグラビアページを持つ漫画雑誌、写真週刊誌。ウェブサイト、DVDメーカーが運営協力として紹介されている[注 2]

主な企画[編集]

欠番回は総集編、ドキュメンタリーなどコンテスト以外の企画回。

配信回 配信日時 アビリティタイトル 優勝者 その他エントリー選出者 特別大会運営委員
♯2 2018年
11月11日
グラドルNo.1歌姫決定!【全日本歌姫グラドルコンテスト】 水月桃子 袴田吉彦[注 3]
♯3 11月18日 驚異の軟体にケンコバ興奮!【全日本柔軟女王グラドルコンテスト】 夏本あさみ 袴田吉彦
♯4 11月25日 ケンコバがグラドル新人発掘公開オーディション!【グラドルの虎】 新垣由奈、小田飛鳥、加納葉月、小島みゆ紺野栞清水あいり、仲村まひろ、藤咲きく乃、麻亜子、牧野紗弓、宮崎由望、ロスリン七海
♯5 12月2日 グラドル新人発掘公開オーディション!後半戦【グラドルの虎】 新垣由奈、小田飛鳥、加納葉月、小島みゆ、紺野栞、清水あいり、仲村まひろ、藤咲きく乃、麻亜子、牧野紗弓、宮崎由望、ロスリン七海
♯6 12月9日 グラドルNo.1ど根性は誰だ!【全日本ど根性グラドルコンテスト】 あさいあみ小林ひろみ、紺野栞、相良朱音、白川未奈、高梨瑞樹、牧野紗弓、三宿菜々 細川ふみえ
♯7 12月16日 激闘を制したNo.1ど根性決定!【全日本ど根性グラドルコンテスト】 小林ひろみ あさいあみ小林ひろみ、紺野栞、相良朱音、白川未奈、高梨瑞樹、牧野紗弓、三宿菜々 細川ふみえ
♯9 2019年

1月6日

美脚グラドルが壮絶脚力バトル!【全日本脚力女王グラドルコンテスト】 沖名瑠美、COCO小島みゆ嶋村瞳清水あいり、凉原あす菜、椿原愛、仲村まひろ、伏美亜里紗、松嶋えいみ 袴田吉彦、井上和香
♯10 1月13日 美脚グラドル激闘の後半戦!【全日本脚力女王グラドルコンテスト】 伏美亜里紗 沖名瑠美、COCO小島みゆ嶋村瞳清水あいり、凉原あす菜、椿原愛、仲村まひろ、伏美亜里紗、松嶋えいみ 袴田吉彦、井上和香
♯11 1月20日 グラドルたちが演技力で魅せる!【全日本演技派グラドルコンテスト】 足立華、新井花菜、小田飛鳥、小田切瑠衣、椎名香奈江、立花このみ、春野恵、水月桃子 井筒和幸、袴田吉彦、細川ふみえ
♯12 1月27日 グラドル演技女王決定!衝撃結末【全日本演技派グラドルコンテスト】 椎名香奈江 足立華、小田飛鳥、春野恵、椎名香奈江、新井花菜 井筒和幸、袴田吉彦、細川ふみえ
♯14 2月10日 軟体グラドル激突!第2回【全日本柔軟女王グラドルコンテスト】 新井花菜、桜りん、佐藤望美、立花このみ、仲村まひろ、夏本あさみ、西原愛夏日野麻衣、村上りいな、森崎まみ 袴田吉彦、池谷幸雄

スタッフ[編集]

  • 制作著作:AbemaTV

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ スタジオにいる運営委員はいわゆる審査員に値する役割を務めるが、多くの場合特に権限のない立会人となっている。#2の歌姫回ではヘッドセットを耳に当て聞いているが、順位付けはカラオケ機器の機械審査ですべて行われた。
  2. ^ 媒体名表記、企業名表記のものと混合。
  3. ^ グラビアに造詣が深いと紹介される。

出典[編集]

  1. ^ あのケンコバも「思わず……」 総勢183人のグラドルから「スター発掘」なるか?”. AbemaTIMES (2018年11月10日). 2018年11月11日閲覧。
  2. ^ #2:グラドルNo.1歌姫決定!【全日本歌姫グラドルコンテスト】”. AbemaTV (2018年11月10日). 2018年11月11日閲覧。
  3. ^ 才能あふれるグラドルを発掘する新番組、ケンコバ&麒麟川島がレギュラー出演”. お笑いナタリー (2018年11月2日). 2018年11月11日閲覧。
  4. ^ 麒麟・川島、グラビア界の再興を担う新番組に「思っていたより“ガチ”」(1/2)”. ニュースウォーカー (2018年11月2日). 2018年11月11日閲覧。
  5. ^ #5以前は「応援サポーター」名義。
  6. ^ 垂木 勉「【全日本〇〇グラドルコンテスト】アビリティ」”. 株式会社ザ・ユニバース (2018年11月10日). 2018年11月11日閲覧。

外部リンク[編集]