℃りけい。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
℃りけい。
ジャンル 学園漫画
漫画
原作・原案など 青木潤太朗
作画 わだぺん。
出版社 集英社
掲載誌 ウルトラジャンプ (UJ)
ウルトラジャンプエッグ (UJE)
レーベル ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ
発表号 UJ:2010年6月号 - 2014年6月号
UJE:2010年7月19日更新分 - 2014年5月20日更新分
発表期間 UJ:2010年5月19日 - 2014年5月19日
UJE:2010年7月19日 - 2014年5月20日
巻数 全7巻
テンプレート - ノート

℃りけい。』(どりけい)は、原案・脚本:青木潤太朗、作画:わだぺん。による日本漫画作品。集英社の漫画雑誌『ウルトラジャンプ』(集英社)にて2010年6月号から2014年6月号まで連載。また、並行して集英社のウェブコミック配信サイト『ウルトラジャンプエッグ』においても2010年7月19日更新分から2014年5月20日更新分まで連載(2011年9月17日更新分以降は『ウルトラジャンプ』公式サイトに移行)。単行本は全7巻。

鞍川(くらかわ)高等学校の物理部に所属する女子高生達の日常を描いた、コメディ漫画である。コミックスの帯にはキャッチコピーのようなものが書かれている。一巻から『理系>肉食系。』、『セーラー服×白衣×5=鞍川高校物理部。』、『水着+白衣=物理部の夏。』となっている。ウルトラジャンプエッグサイトでは『理系女子のまったりスクールデイズ』とされている。

登場人物[編集]

サイエンスクラブ[編集]

鞍川高校では文化系部活動のうち、理系の活動を行なう部(物理部、化学部、生物部、地学部)をまとめて「サイエンスクラブ(通称:サイクラ)」として扱っている。サイクラは基本的に活動中は白衣を着用している。

物理部[編集]

物理部の部室は旧館2階の理科実験室である。部員は2年生3人、1年生2人の計5人である。

伊藤 トノエ(いとう トノエ)
物理部部長。2年生。ブラウン管テレビの方が修理しやすいんで好き。普段は髪をヘアバンドで留めて、且つ後ろでまとめて、おでこを出している。本人曰く、おでこが出ていないと集中力40%ダウンらしい。髪の色は黒色。
おでこからピョンと生えた毛はトノエのテンションによって跳ねたり、垂れたり、くるくるしたりと様々な形状に変化する。また足が速く、100メートル13秒台レベル。
よく青系統の色の作業用ゴーグルをつけており、寝るときでもつけている。左耳には両口スパナが乗っていることが多い。常に着ている白衣のポケットには様々な工具が入っているため、非常に重量がある。整理が苦手でよく物を壊すため、修理が得意になった。理系ハイになることもあり、閃いたことを実験し、その結果から考察を進めていくタイプである。伯父さん直伝の技で、金尺を使って一部の車の鍵ならば開けることができる。コミックスの表紙では2.5巻を除いて、ずっと同じテレビを修理している。
基本的に上級生は「名前+さん」、同級生と下級生は「名前+ちゃん」で呼ぶ。
曾野 彩(その あや)
物理部副部長。2年生。行動するより理屈こねてるだけのが好き。髪は長く、いくつかのピンで留めている。また、まつげが長い。髪の色は赤に近い茶色。部長のトノエとは幼馴染。普段から眼鏡をかけている。身体測定では3つの数値の増減がほぼ完璧に比例をする。飛ぶものが好きで、紙飛行機を作ったり、旅客機の通信を聞いて機種照合したりしている。朝シャワー派である。日焼けした時のヒリヒリが嫌い。恥ずかしがり屋な面や自意識過剰な面がある。理系ハイになることもあるが、トノエとは異なるタイプである。ちゃんぽん屋でバイトしている。
上級生は「名前+先輩」、同級生は呼び捨て、下級生は「苗字もしくは名前+さん」で呼ぶ。
菊池 蘭(きくち らん)
物理部部員。2年生。シミュレーションゲームを軍事参謀キャラ抜きでクリアするのが好き。普段パソコンを弄っていたり、パソコンを使って作業していることが多い。
全国模試トップレベル。会話をするときや気を抜いているときに「エクソシスト」というポーズをすることがある。
そばかすとぼさぼさ頭と巨乳が特徴で、97か101センチもある巨乳を使ったスキンシップをすることがある。頭の後ろを掻く癖がある。髪の色は黄色。
健康のため四股を踏んでいる。
身長166センチメートルでBカップの姉がいる。
上級生は「名前+さん」、同級生は呼び捨て、下級生はあだ名をつける。
堀 聖(ほり ひじり)
物理部部員。1年生。剣道部との掛け持ち。背が高い。髪の色は黒色。電車通学である。弟がいる。自作PC組み立てが好き。また足が速く、しかも足音がしない。100m13秒台レベル。トノエ曰く美声らしい。絵が達者。
掛け持ちをしているためか、剣道の胴着の上から白衣を着ている。ボディービル用語に詳しいような一面もある。最高に楽しいときは「ふひっ」と笑う。蘭からは「ホーリー」と呼ばれている。
上級生は「名前+先輩」、同級生は「苗字もしく名前+さん」で呼ぶ。
船橋 花織(ふなばし かおり)
物理部部員。1年生。『科学』よりは『科学者』っぽいのが好き。理数系の成績はそこまでよくない。科学番組やSF映画が好き。髪の色は茶色。十露盤をやっていたので加減算の暗算が速い。
蘭からは「カオリン」と呼ばれており、また、気に入られているのかスキンシップも多い。
上級生は「名前+先輩もしくは さん」、同級生は「名前+さん」で呼ぶ。
コンドー君(コンドーくん)
物理部名誉部員(?)。トノエ達が1年生のときに部費で購入した二足歩行の小さいロボ。8万94円。7000円するサーボモータで改造されている。部員のかさ増しのため、「近藤ケイ子」という名前で登録されそうになった。

化学部[編集]

化学部の部室は旧館1階の理科演習室(生物部と共同)。部員は3年生1人、1年生2人の計3人。

武者小路 真理(むしゃのこうじ まり)
化学部部長。3年生。普段は穏やかだが、激怒したり興奮したりするとドスの効いた声質の方言(おそらく北九州弁)が丸出しになる。遠視気味なので本や書類を読むときには眼鏡をかけることもある。左目の下に泣きぼくろがある。髪の色は黒色。合服を好んでいるのでほかのみんなが白地の制服を着ているときでもほとんど合服を着ている。
人を呼ぶときは基本的に下級生であっても「さん」をつけて呼ぶ。ただし、冬美は親友だからか呼び捨てである。
横光 蓮(よこみつ れん)
化学部部員。1年生。何代も続く花火師の娘。将来は家業を継ぎ、日本一にするのが夢。いくらでも炎色反応実験をしていいといわれたので化学部に入った。好物はジャガイモのコロッケ。
宇野墨 桜(うのずみ さくら)
化学部部員。1年生。弓道部と掛け持ち。真理に色々憧れている。それは入学以来、部長の真理と一種にお風呂に入ることを楽しみにしていたほどである。

生物部[編集]

生物部の部室は理科演習室(化学部と共同)。部員は3年生1人、1年生1人の計2人。

加賀 冬美(かが ふゆみ)
生物部部長。3年生。中学時代から武者小路のことをよく知る親友。巨乳。好きな食べ物はクリームパン、チョコレートドーナッツ。将棋が強い。常に瞑っているからなのかそもそも目が細いのか、殆ど眼が描かれない。
人を呼ぶときは基本的に「苗字+さん」で呼ぶ。ただし、真理は親友だからか呼び捨てである。
国木田 歩美(くにきだ あゆみ)
生物部部員。1年生。家は日本有数の農業科学の企業。家族から厳しくお金の大事さを教えられているので倹約家である。普段、眼鏡をしている。
シビエ
生物部で飼っている白いウサギ。特に冬美が可愛がっており、登場時はだいたい冬実に抱っこされている。自称“生物部の家畜”。

地学部[編集]

地学部の部室は郷土資料室。部員は3年生1人、1年生1人の計2人。「地学マイナー上等」と背中に大きく書かれた白衣を着用している。大学院生に混じって毎週山登りをしている。与えられた仕事はきちんとこなす。

丹波 鮎(たんば あゆ)
地学部部長。3年生。
渡辺 雪花
地学部部員。1年生。陸上部と掛け持ち[1]

その他の人物[編集]

南 Penrose Lisa(みなみ ペンローズ リサ)
生徒会書記兼副会長兼書道部。2年生。アメリカ人の父と日本人の母をもつハーフ。生まれも育ちも日本。という割に、話すときに語尾がカタカナになったり会話中に英単語を混ぜて使ったりする。髪の色は黄色。回転寿司にしかないような外道なネタが大好き。
谷崎 沙雪(たにざき さゆき)
保健室の女性の先生。左下の口元にほくろがある。商店街のタイムサービスによく行く。白衣を着る仕事に就きたくて保健室の先生になった。実家は東京である。
林先生(はやし)
地学部顧問の男性の先生。イケメンで既婚者。谷崎先生より年下である。
皆川先生(みなかわ)
トノエ達が1年生のとき、サイクラ全ての顧問をしていた先生。
曾野 岬(その みさき)
中学2年生の彩の妹。かなりの美少女であり、告白やラブレターは慣れっこな様子。

その他[編集]

  • キャラのモデルは原作者の高校時代のサイエンス系のクラブの学友である。
  • 作画のアシスタントは、おおたか鳴海がしている。
  • 鞍川高校は旧制中学時代から続く古い県立の高等学校であり、また共学であるがここ数年男子の入学がなく実質女子高となっている。
  • 生物部ではほかにチャボを飼っていたり、部室内でネギを育てていたりする。
  • 作中にはほかに鞍川大学と鞍川短期大学という学校があることが分かっている。
  • 上履きのゴムの色(学年色?)は1年生が赤、2年生が緑である。
  • 学校の制服はセーラー服である。
  • 体操着はショートパンツタイプである。
  • 蘭の家と学校は約7分の距離である。
  • 鞍川は北九州の潮風があたるような地域である。
  • Lisaは生徒会書記兼副会長であるが、後に「ただの書記だよ」と言っていることから副会長を辞めたか設定がなかったことになっている。
  • また、twitterにて鞍川高校生徒会(という設定)が「KurakawaHS」というアカウントを持っている。管理を委託されているので実質更新しているのはサイクラメンバーとなっている。
  • ウルトラジャンプ2012年3月特大号には物理部再設立のエピソードが載っている2.5巻が付録としてついてきた。
  • 原作者曰く、wikipediaに設定した覚えのないことがいくつか書かれているとのことであるが、別にいいとのこと。

単行本[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『℃りけい。』公式Twitterアカウント2012年10月25日19時20分の発言
  2. ^ ℃りけい。 1”. 集英社マンガネット. 2013年7月17日閲覧。
  3. ^ ℃りけい。 2”. 集英社マンガネット. 2013年7月17日閲覧。
  4. ^ ℃りけい。 3”. 集英社マンガネット. 2013年7月17日閲覧。
  5. ^ ℃りけい。 4”. 集英社マンガネット. 2013年7月17日閲覧。
  6. ^ ℃りけい。 5”. 集英社マンガネット. 2013年7月17日閲覧。
  7. ^ ℃りけい。 6”. 集英社マンガネット. 2014年9月15日閲覧。
  8. ^ ℃りけい。 7”. 集英社マンガネット. 2014年9月15日閲覧。

外部リンク[編集]