Ÿ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Ÿÿ Ÿÿ

Ÿ ÿは、以下の言語で使われる。

フランス語
トレマの付いたY。固有名詞にのみ現れる。L'Haÿ-les-Roses (ライ=レ=ローズ)など。出現頻度はきわめて低い。
オランダ語
主に手書きで ij の代わりに ÿ が使われることがある。筆記体の ij が ÿ と同じに見えることによる。大文字は単に Y と書く。

文字コード[編集]

符号化文字集合 ISO/IEC 8859-1 はフランス語を対象言語にしていたにもかかわらず、小文字の ÿ のみを含んでおり、大文字の Ÿ が存在しなかった。ISO/IEC 8859-15Windows-1252 では大文字の Ÿ が追加されている。

Unicode および JIS X 0213 における符号位置は次のとおり。

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
Ÿ U+0178 - Ÿ
Ÿ
Ÿ
ÿ U+00FF 1-9-84 ÿ
ÿ
ÿ