Â

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Ââ Ââ
ラテン文字
  Aa Bb Cc Dd  
Ee Ff Gg Hh Ii Jj
Kk Ll Mm Nn Oo Pp
Qq Rr Ss Tt Uu Vv
  Ww Xx Yy Zz  

Â, âAサーカムフレックスを付した文字である。

フランス語ポルトガル語ルーマニア語ウェールズ語ベトナム語日本語等で使われる。

  • ルーマニア語では「î din a」といい、非円唇中舌狭母音 [ɨ] を表す。また語中にのみ使用され、語頭や語末では使用されない。( î が代わりに使用される)
  • ベトナム語のクオック・グーの3文字目であり、シュワー(IPA:[ə])などの音を示す。なお、この文字に声調記号をつけることもできる。

符号位置[編集]

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
 U+00C2 1-9-25 Â
Â
Â
â U+00E2 1-9-56 â
â
â