マーケットエンタープライズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社マーケットエンタープライズ
Marketenterprise Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証プライム 3135
2015年6月17日上場
略称 ME
本社所在地 日本の旗 日本
104-0031
東京都中央区京橋3-6-18
東京建物京橋ビル3F
設立 2006年7月7日
(創業2004年11月1日)
業種 小売業
法人番号 7010601032252
事業内容 ネット型リユース事業
メディア事業
モバイル通信事業
代表者 代表取締役 小林泰士
資本金 3億679万7,000円(2020年06月末現在)
発行済株式総数 5,226,400株(2020年06月末現在)
売上高 連結:109億425万7千円(2020年6月期)
営業利益 連結:6億5731万7千円(2020年6月期)
経常利益 連結:6億6417万6千円(2020年6月期)
純利益 連結:2億9168万9千円(2020年6月期)
純資産 連結:16億2538万6千円(2020年6月期)
総資産 連結:40億2322万9千円(2020年6月期)
従業員数 連結:426名(2020年8月末現在、アルバイトスタッフ含む)
決算期 6月
主要子会社
  • 株式会社MEモバイル
  • 株式会社MEトレーディング
  • 株式会社UMM
  • MARKETENTERPRISE VIETNAM CO., LTD.
関係する人物 小林泰士(代表取締役)
外部リンク https://marketenterprise.co.jp/
https://www.memobile.co.jp
https://www.marketenterprise.vn
テンプレートを表示

株式会社マーケットエンタープライズ(Marketenterprise Co.,Ltd.)は東京都中央区本社を置く、ネット型リユース事業を中心に、メディア事業、モバイル通信事業等、持続可能な社会形成を目指し、様々な事業を展開する企業

企業概要[編集]

2004年11月に創業し、2006年7月に設立。ネット型リユース事業、メディア事業、モバイル通信事業を中心に多角的に事業を展開。2020年6月現在、グループ会社5社、国内16拠点、海外1拠点に事業拠点をもつ。

ネット型リユース事業では、店舗型のリサイクルショップとは異なり、販売店舗を持たず、インターネットに特化して不要品の買取・販売を行っている。総合買取サイトである「高く売れるドットコム」を中心に各商品別に約30の買取専門サイトを運営しながらも、主要都市に買取専用の事業拠点であるリユース[センターを配備することで、日本全国から不要品の買取を行っている。また、販売は「ヤフオク!」「楽天市場」「Amazon」といった主要なインターネットマーケットプレイスに「ReRe」の屋号で出店している。

メディア事業では、多様化する消費行動に対し、最適な選択肢を提供するための通信・趣味・リユースに関するオウンドメディアから農機具の流通に関するプラットフォームまで複数のインターネットメディアを運営。

通信事業は、連結子会社である株式会社MEモバイルが「カシモ」というサービス名でモバイルデータ通信サービスWiMAXを販売している。

拠点[編集]

国内拠点[編集]

東京本社を含め、全国各地16箇所に拠点を持つ。

海外拠点[編集]

オフショア開発拠点として2020年5月、ベトナムに子会社を設立[1]

沿革[編集]

  • 2006年
    • 7月 株式会社マーケットエンタープライズ設立
    • 7月 フリーマーケット事業開始
    • 7月 格安電池ドットコム開始
  • 2007年
    • 7月 ネット型リユース事業開始
    • 10月 業務拡大につき、本社移転
    • 11月 日本初出店料無料のチャリティーフリーマーケット開催
  • 2008年
    • 10月 カテゴライズされた高く売れるドットコム開始
  • 2009年
  • 2010年
    • 2月 業務拡大につき、本社移転
    • 12月 東京リユースセンター開設
  • 2011年
  • 2012年
    • 2月 Yahoo!オークション2011年年間ベストストア受賞
    • 2月 累計買取依頼数100,000件突破
    • 3月 大阪リユースセンター開設
  • 2013年
    • 1月 名古屋リユースセンター開設
    • 2月 Yahoo!オークション2012年年間ベストストア受賞
    • 4月 一般社団法人 日本流通自主管理協会(AACD)加盟
    • 7月 横浜リユースセンター開設
    • 10月 株式会社オークファンへフリーマーケット事業を譲渡
  • 2014年
    • 4月 ヤフオク!2013年年間ベストストア受賞
    • 6月 福岡リユースセンター開設
  • 2015年
    • 2月 ヤフー株式会社運営の「Yahoo!買取」で法人向け在庫買取サービス提供開始
    • 3月 ヤフオク!2014年年間ベストストア受賞
    • 3月 埼玉リユースセンター開設
    • 6月 東証マザーズへ上場
    • 8月 業務拡大につき本社を中央区京橋に移転
    • 10月 神戸リユースセンター開設
  • 2016年
    • 3月 累計買取依頼数1,000,000件突破
    • 4月 仙台リユースセンター開設
    • 6月 徳島オフィス開設
    • 6月 Amazon.co.jpへのサービス提供開始
    • 8月 富裕層向け買取コンシェルジュサービス「プライベートバイヤー」開始
    • 8月 子会社MEモバイル設立
    • 9月 MEモバイルが携帯サービス「カシモ」スタート
  • 2017年
    • 7月 宅配レンタルサービス「ReReレンタル」スタート
    • 9月 西東京リユースセンター開設
  • 2018年
    • 1月 札幌リユースセンター開設
    • 2月 ヤフオク!ベストストアアワード2017 年間ベストストア総合グランプリ受賞
  • 2019年
  • 2020年
    • 2月 国内最大級の修理業者情報プラットフォーム「最安修理ドットコム」事業譲受[2]
    • 2月 ヤフオク!ベストストアアワード2019 年間ベストストア総合グランプリ受賞
    • 4月 子会社 株式会社MEトレーディング 設立
    • 4月 子会社 株式会社UMM 設立
    • 5月 海外子会社 MARKETENTERPRISE VIETNAM CO., LTD. 設立
    • 5月 株式会社旺方トレーディングが展開する中古農機具の買取・海外輸出等に関する事業全般を株式会社MEトレーディングが事業譲受[3]
    • 5月 インターネットで農機具売買を行う「JUM 全国農機具市場」を株式会社UMMが事業譲受[4]
    • 6月 「JUM 全国中古農機市場」が「中古農機市場UMM」にサービス名称変更[5]
    • 8月 株式会社三好不動産とおいくらが協業開始[6]
    • 9月 株式会社AMBITIONとおいくらが業務提携[7]
  • 2021年
    • 2月 東証1部に市場変更[8]

関係会社[編集]

連結子会社

  • 株式会社MEモバイル ー WiMAXを展開
  • 株式会社MEトレーディング ー 中古農機具の買取代行及び国内や海外販売、輸出の代行
  • 株式会社UMM ー 農機具に特化したインターネットマーケットプレイスの企画、運営
  • MARKETENTERPRISE VIETNAM CO., LTD. ー MEグループ各社に関するITシステム基盤のオフショア開発拠点

受賞歴[編集]

  • リンクアンドモチベーションチームアワード2020 受賞(2020)
  • ヤフオク!Best Store Awards 総合1位(2017、2018、2019)
  • 2019年インターネットIR表彰 優良賞受賞(2019)
  • 有限責任監査法人トーマツ[Deloitte Touche Tohmatsu] 日本テクノロジー Fast50 受賞 (2015、2016、2017)
  • 有限責任監査法人トーマツ[Deloitte Touche Tohmatsu] アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500 受賞 (2015、2016、2017)
  • 新日本有限責任監査法人 EY Entrepreneur Of The Year 2013 Japan 日本代表候補
  • 新日本有限責任監査法人 Job Creation 2013~2015年度 3年連続 受賞
  • 中小企業基盤整備機構 Japan Venture Awards中小機構理事長賞 2015年度 受賞
  • ベストベンチャー100 北尾賞 2013年度 受賞
  • エコビジネス100 「環境問題をエコビジネスで解決する100社」 受賞
  • 就活AWARD2012 「学生が就職すべき、働きがいのある成長企業」 受賞

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]