ZIGGY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ZIGGY
基本情報
出身地 日本の旗 日本東京都[1]
ジャンル ブルースロック[1]
ハードロック[1]
ロック[1]
活動期間 1984年 - 2008年2010年2014年
レーベル 徳間ジャパン
公式サイト ZIGGY OFFICIAL WEB SITE
メンバー
森重樹一
戸城憲夫
旧メンバー
松尾宗仁
宮脇“JOE”知史
大山正篤
津谷正人

ZIGGY(ジギー)は、1984年森重樹一を中心に結成されたロックバンド

1984年の結成以来、メンバーの脱退・加入・復帰、活動休止を繰り返し2008年2月に無期限の活動休止を発表した後、2010年2014年に期間限定で活動を再開している。

また、一時期はSNAKE HIP SHAKES(スネイク・ヒップ・シェイクス)と言う名義で活動していたこともある。

メンバー[編集]

第一期(デビュー - 1992年9月)[編集]

第二期(1992年9月 - 1995年12月)[編集]

松尾、大山脱退。

  • 森重 樹一
  • 戸城 憲夫

第三期(1995年12月 - 1998年1月)[編集]

それまでサポートドラマーであった宮脇(ex.44MAGNUM)が加入。

  • 森重 樹一
  • 戸城 憲夫
  • 宮脇“JOE”知史(みやわき“ジョー”さとし1964年5月6日 - )ドラム。京都府出身。

第四期(1998年1月 - 2000年1月)[編集]

松尾が復帰。

  • 森重 樹一
  • 戸城 憲夫
  • 宮脇“JOE”知史
  • 松尾 宗仁

第五期(2000年1月 - 2002年3月)[編集]

戸城が音楽性の相違により脱退し[要出典]サポートとして津谷が加入、契約上の問題で半年間ZIGGYの名前が使えなくなったためSNAKE HIP SHAKESとしての活動を開始する[2]。 また、この頃から松尾が作曲を手がけるようになる。

  • 森重 樹一
  • 松尾 宗仁
  • 宮脇“JOE”知史
  • 津谷 正人(つや まさと、1969年1月13日 - )ベース、コーラス

第六期(2002年4月 - 2006年4月)[編集]

バンド名をZIGGYに戻して活動。津谷が正式加入。

  • 森重 樹一
  • 松尾 宗仁
  • 宮脇“JOE”知史
  • 津谷 正人

第七期(2006年4月 - 2008年2月)[編集]

2006年4月1日に津谷が脱退。

  • 森重 樹一
  • 松尾 宗仁
  • 宮脇“JOE”知史

2008年2月無期限の活動休止へ。

第八期(2010年11月 - 2010年12月)[編集]

戸城憲夫の呼びかけにより期間限定でライブを行う。

  • 森重 樹一
  • 宮脇“JOE”知史
  • 戸城 憲夫(サポート)

(※松尾宗仁は不参加)

第九期 (2014年3月 -)[編集]

結成30周年を記念して森重樹一の呼びかけにより期間限定で活動再開。 全国ライブツアーの開催とともにZIGGYとしては約7年振りに新曲を制作。

  • 森重 樹一
  • 戸城 憲夫
  • カトウ タロウ ギター(ex.BEAT CRUSADERS
  • 金川 卓矢 ドラムス

第九期の活動にあたり、当初は第一期メンバーでの活動も計画されていたが、メンバー間の音楽性の相違や、情報伝達の行き違いにより実現しなかったことが、森重、松尾宗仁の公式ブログで明かされている。

ディスコグラフィ[編集]

  • ●印が付いて部分は、SNAKE HIP SHAKES名義での作品。

シングル[編集]

発売日 タイトル タイアップ
1st 1988年5月25日 I'M GETTIN' BLUE(c/w:「CRISIS」
2nd 1988年5月25日 GLORIA(c/w:「HOT LIPS」)
3rd 1988年11月25日 SING MY SONG (I JUST WANT TO SING MY SONG)(c/w:「MIDNIGHT TRIPPER」)
4th 1989年2月27日 ONE NIGHT STAND(c/w:「SHOUT IT OUT LOUD」)
5th 1989年7月26日 GLORIA(c/w:「FEELIN' SATISFIED」) フジテレビ系ドラマ『同・級・生』主題歌(#1)
6th 1989年11月1日 I'M GETTIN' BLUE(c/w:「BOOGIE WOOGIE TRAIN」)
7th 1992年7月29日 午前0時のMERRY-GO-ROUND/LET'S DO IT WITH THE MUSIC ANB系ドラマ『本当にあった怖い話』後期エンディングテーマ(#1)
ナショナル蛍光灯「パルック」CMソング(#2)
8th 1994年6月27日 STAY GOLD(c/w:「真夜中の太陽」) 94'劇空間プロ野球』イメージソング(#1)
9th 1995年3月29日 Jealousy 〜ジェラシー〜(c/w:「春色の残像」) カメリアダイアモンド」イメージソング(#1)
10th 1996年2月5日 君をのせて(c/w:「月が昇る頃には」) フジテレビ系『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』1996年1月 - 3月度エンディングテーマ
11th 1996年3月4日 STEP BY STEP(c/w:「HAPPY END」 読売テレビ日本テレビ系アニメ『名探偵コナン』初代エンディングテーマ
読売テレビ・日本テレビ系アニメ『名探偵コナン』挿入歌(#2)
12th 1996年12月2日 Silent Eveを待ちながら(c/w:「無力なViolence」) フジテレビ系『タモリのスーパーボキャブラ天国』エンディングテーマ
13th 1997年2月26日 Guilty Vanity(c/w:「Teenage Dreamに祝福あれ」)
14th 1999年2月20日 マケイヌ(c/w:「ZIG ZAG WALK Boogie」)
15th 1999年5月21日 Without…(c/w:「この空の下のどこかに」) 元気首都高バトル(DC)テーマ曲&CM曲
●16th 2000年6月21日 永遠のjustice〜この道の果てに〜(c/w :「RAT RACER」、「FALLEN ANGELS」) 元気首都高バトル2(DC)テーマ曲&CM曲
●17th 2001年3月23日 RIVER OF TEARS(c/w:「HAPPY GO LUCKY」、「星屑になっちまう前に」)
●18th 2001年11月21日 RAIN(c/w:「So long!」、「SLIDE」
19th 2002年6月26日 HEAVEN AND HELL
20th 2002年10月23日 誓い〜放浪者の丘の静けき夜〜(c/w:「You don't have to worry」)
21st 2003年5月7日 7th direction
22nd 2003年8月27日 My Love(c/w:「7DAYS' HANGOVER」)

その他のシングル[編集]

タイトル 備考
STAND BY ME カバー曲で、「NICE & EASY」発売前後に行われた応募者プレゼントの特典。
SING MY SONG/ONE NIGHT STAND 「ORDER-MADE」の人気投票時の特典。2曲とも1992年8月17日日本武道館公演のライブ音源。
流転 「ROCK AND ROLL FREEDOM!」およびシングル2枚の購入者応募特典。

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

発売日 タイトル
1st 1987年7月10日 それゆけ! R&R BAND(インディーズ)
2nd 1987年10月5日 ZIGGY IN WITH THE TIMES
3rd 1988年5月25日 HOT LIPS
4th 1989年3月25日 NICE & EASY
5th 1989年7月10日 それゆけ! R&R BAND〜REVISITED
6th 1990年4月25日 KOOL KIZZ
7th 1991年6月25日 SOUND TRAX
8th 1992年6月25日 YELLOW POP
9th 1993年7月21日 ZOO & RUBY
10th 1994年7月27日 BLOND 007
11th 1996年3月25日 WHAT NEWS!?
12th 1997年3月26日 CRAWL
13th 1999年3月20日 Goliath Birdeater
●14th 2000年7月26日 SNAKE HIP SHAKES
●15th 2001年4月25日 VIRAGO
●16th 2001年12月19日 NEVER SAY DIE
17th 2002年7月24日 HEAVEN AND HELL
18th 2002年12月18日 HEAVEN AND HELLII
19th 2003年9月18日 ROCK AND ROLL FREEDOM!
20th 2005年1月26日 JUST A ROCKIN' NITE
21st 2007年10月24日 NOW AND FOREVER

ベスト・アルバム[編集]

発売日 タイトル
1st 1992年12月4日 ORDER-MADE -15 NUMBER SELECTION-
2nd 1997年12月5日 What's Best!? -SINGLES 1987〜1997-
●3rd 2003年12月19日 WORST -VERY BEST OF SNAKE HIP SHAKES-
4th 2004年9月8日 VICISSITUDES OF FORTUNE
5th 2004年11月25日 ゴールデン☆ベスト

その他のアルバム[編集]

発売日 タイトル
●1st 2000年10月25日 NO DOUBT -ZIGGY SONGS PLAYED BY SNAKE HIP SHAKES-
2nd 2004年2月25日 HEAVEN AND HELL COMPLETE BOX

映像作品[編集]

  • ZIGGY-1.16.芝浦・冬の陣(1988年、VHS / LD)
  • ALL THAT ZIGGY(1988年、VHS / LD / DVD
    DVD盤は「ALL THAT ZIGGY II」も収録。
  • BIG MOUTH(1989年、VHS / LD / DVD
  • ALL THAT ZIGGY II(1990年、VHS / LD)
    単体でのDVD化はされていないものの、DVD「ALL THAT ZIGGY」へ収録。
  • ALL OR NOTHING(1991年、VHS / LD)
  • それゆけ! R&R BAND(1991年、VHS)
  • COME ON EVERYBODY(1992年、VHS / LD)
  • VIDEO de ZIGGY VIDEO CLIPS 1994-1997(1997年、VHS)
  • LIVE FILM 2001-TOUR “VIRAGO” 2001 TOKYO SHIBUYA-AX-(2001年、VHS / DVD
  • SNAKE HIP SHAKES FILM 2002-LIVE & 5 CLIPS-(2002年、VHS / DVD
  • DEBUT 15th ANNIVERSARY LIVE“HEAVEN AND HELL”at 日比谷野音 2002.9.8(2002年、VHS / DVD
  • Live-Yだよ ZIGGYさん! 2828ナイトスペシャル (仮)(2003年、VHS / DVD
  • ライブ帝国 ZIGGY(2003年、DVD
  • ライブ帝国 SNAKE HIP SHAKES〜ZIGGY(2004年、DVD
  • ZIGGY LIVE DVD TOUR ’03 ROCK AND ROLL FREEDOM!(2004年、DVD
  • SNAKE HIP SHAKES NIGHT 2004.11.6(2005年、DVD
  • ZIGGY NIGHT 2004.11.7(2005年、DVD
  • ALL THAT ZIGGY III-SNAKE HIP SHAKES〜ZIGGY-(2005年、DVD
  • ONE NIGHT STAND-真夏の夜の夢-2005.7.2 at日比谷野外音楽堂(2005年、DVD
  • SPEACE SHOWER ARCHIVE ZIGGY LIVE 9002(2006年、DVD
  • “東西夏開き!!” LIVE 2007 at SHIBUYA-AX(2007年、DVD
  • DOCUMENT 2007 -NOW AND FOREVER-(2008年、DVD

BOOKS[編集]

  • 「派手めな普段着」(単行本・ZIGGY (著) 1989/11発売)
  • 「ZIGGY,ZIGGY,ZIGGY」(単行本・ZIGGY (著)1990年発売)
  • 「HEAVEN AND HELL〜天獄のはざまで〜SIDE HEAVEN」(2002年発売)

写真集[編集]

  • 「HEAVEN AND HELL〜天獄のはざまで〜SIDE HELL」(2002年発売)
  • 「That is my life」(2005年発売)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d キューブミュージック
  2. ^ 契約上の問題が切れた後も、2002年4月までこの名前で活動を続ける。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]