Windows Messenger

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Windows Messenger
Microsoft Windows コンポーネント
詳細
種別 インスタントメッセンジャー
標準提供 Windows XP
追加提供 Windows 2000
Windows Server 2003
後継 Windows Live Messenger
Office Communicator

Windows Messengerインスタントメッセンジャーのひとつで、Windows XP に含まれた。

現在は消費者向けに Windows Live Messengerが提供されており、企業向けの Office Communications Server のクライアントとしては、Office Communicator が提供されている。

特徴[編集]

Windows Messenger Windows Live Messenger
IM Yes Yes
顔文字 Yes Yes
ファイル共有 Yes Yes
リモート アシスタンス
ホワイトボード共有
アプリケーション共有
Yes Yes
音声と映像[1] Yes No
メッセージの暗号化 Yes No
オリジナル顔文字 No Yes
ウィンクとシェイク No Yes
手書きメッセージ No Yes
アイコン機能 No Yes
アプリとゲーム No Yes
表示メッセージの変更 No Yes
アラートの表示 No Yes
会話履歴の自動保存 No Yes
音声と映像[2] No Yes
MSN アドイン v4.5 と v4.6[3] Yes
IM ソリューション
.NET Messenger Service Yes Yes
Exchange Instant Messaging Yes No
SIP 接続 Yes No
RTC Yes No
  1. 1  Windows Messenger との場合
  2. 2  Windows Live Messenger との場合
  3. 3  http://support.microsoft.com/kb/314353/JA/

外部リンク[編集]