Windows Driver Kit

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Windows Driver Kit
開発元 マイクロソフト
最新版 8.1
対応OS Microsoft Windows XPMicrosoft Windows Vista
テンプレートを表示
Windows Logo Kit
開発元 マイクロソフト
最新版 1.6
対応OS Microsoft Windows XPMicrosoft Windows Vista
テンプレートを表示

Windows Driver Kit (WDK) はマイクロソフトMicrosoft Windows用のデバイスドライバの開発をするための開発キットである。

バージョン7.1までのWDKはドキュメント、サンプル、ビルド環境、ツールなどを含んでいた。

WDKはWindows Vista前までは、Microsoft Driver Development Kit (DDK)と呼ばれていた。 WDKはDDKのほぼ全てのものを含み、加えて、Installable File System Kit と Display Compatibility Kit を含むようになった。

Hardware Compatibility Kit (HCT)はWindows Logo Kitに置き換えられ、自動テストエンジン、Driver Test Manager (DTM)を含む。

外部リンク[編集]