Wikipedia:CatScan

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
記事検索の結果の例

CatScan (tools:~daniel/WikiSense/CatScan.php) は、指定された条件に基づいてウィキペディアの記事カテゴリ(とそのサブカテゴリ)を検索し、条件に合った記事やスタブ、画像、カテゴリを見つけ出すことができる外部ツールです。また、特定のふたつのカテゴリに属しているすべての記事を見つけ出すためにも使用できます(積集合)。

CatScan はドイツ語版ウィキペディアで活動している Duesentrieb 氏が開発し、ウィキメディア・ツールサーバにあるそういったツールのための専用サーバ上で動作しています。

2010年の冬以降、1文字目がマルチバイト文字の場合に正常に動作しないようになり、事実上、日本語名のカテゴリが使用できなくなっていますが、この問題を修正した CatScan V2.0β が利用できます。

使い方[編集]

CatScanのユーザーインターフェースは複数の言語に対応しています。ユーザーインターフェースの言語は、入力画面の右上にある言語セレクタ ("set language" のボタンがある部分)にて変更できます。ユーザーインターフェースに使われる言語と、検索に用いられる言語とは、完全に独立しています。したがって、例えば英語のユーザーインターフェースを使って、日本語ウィキペディアのカテゴリを検索することもできます。

検索する場合には、検索フォームの最初の2行で、検索する範囲を指定します。

Wiki
ウィキメディアのどのプロジェクトか(例:ウィキペディアなら ".wikipedia.org" )や、そのプロジェクトの使用言語(例:日本語なら "ja" )を指定します。
検索するカテゴリ (search in Category)
検索対象とするカテゴリ(トップカテゴリ)を指定します。検索においては、指定したカテゴリのほかに、そのサブカテゴリも指定した階層まで探索するよう指定できます。

以下の条件のうちいずれかひとつをラジオボタンで指定しておくことで出力結果を絞りこむことができます。

カテゴリで絞り込む (for pages by category)
検索するカテゴリと指定したカテゴリの双方に所属しているページを出力します。サブカテゴリ階層数欄で検出する階層の深さを指定できます。
テンプレートで絞り込む (for pages by template)
検索するカテゴリ内にあり、かつ指定したテンプレートを呼び出しているページを出力します。
右の「反転」をチェックすると、逆にテンプレートを含まない結果を出力します。
全てのページ (for all pages)
検索するカテゴリ内にあるすべてのページを出力します。
「テンプレートで絞り込む」の欄にテンプレート名を指定しておくと、そのテンプレートが使用されているページを強調表示します。
スタブのみ (for stubs)
検索するカテゴリ内にあるスタブページを出力します。
最近更新したページ (for changes in the last)
検索するカテゴリ内にある、最近更新したページを出力します。何時間前以降の編集を検出するかなどの詳細な条件が指定できます。
全ての画像 (for all images)
検索するカテゴリ内にある画像をギャラリー形式で表示します。
全てのカテゴリ (for all categories)
検索するカテゴリのサブカテゴリを、「検索するカテゴリ」の右にある「サブカテゴリ階層」欄で指定した深さの階層まで探索して出力します。

詳細はmeta:CatScanを参照してください(英語)。

使用例[編集]

注:CatScanは処理に時間がかかるため、できるだけ検索するカテゴリを限定したほうが適切に動作します。

参考資料[編集]

関連項目[編集]

Wikimedia Community Logo-Toolserver.svg このツールはツールサーバに置かれています。