Wikipedia:正確性に疑問がある記事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

記事の中に以下のメッセージが表示されていることがあります。

これは誰かが「記事の内容がかなり不正確だ」と判断したということです。編集画面を見ると、ソースの中に{{正確性}}という警告が入っているはずです。対象となり得る記事の最新リストは、正確性に疑問がある記事の一覧より確認することができます。

記事の正確性が問題とされるケース[編集]

  • 考えられないような内容の情報が多数あり、出典も示されていない場合。
  • きわめて立証しにくい情報が含まれている場合。
  • 記事内に長い表やリストがあり、その中に誤りがいくつかあって、全体のチェックが必要と思われる場合。
  • そのテーマについて不正確な記述をすると判明している利用者が執筆(または編集)している場合。
  • 翻訳記事で誤訳が多い場合。

対処について[編集]

すでに警告が貼ってある記事の場合[編集]

「正確さに疑問がある」と表示されている記事を見つけたら、次の対処を行ってください。

  • まず、簡単に警告を消さないでください。一見、まともそうに見える記事であっても、ゆっくり時間をかけて、その内容が検証可能であり、信頼できる情報源からのものか、中立的な観点を守っているか、独自研究を含んでいないかをチェックしてください。詳しくは、次のウィキペディア日本語版の公式な指針をご覧下さい。
Wikipedia:検証可能性
Wikipedia:信頼できる情報源
Wikipedia:中立的な観点
Wikipedia:独自研究は載せない
  • 次に、その記事のノートを見て、何が問題なのかを確認してください。
  • そして、すぐに修正できるなら修正をお願いします。その場合は、情報の検証に用いた信頼できる情報源を出典として記事に追加してください。詳しくは、Wikipedia:出典を明記するをご覧下さい。

修正方法について[編集]

  • 記事のある部分が事実に反すると確信が持てる場合は、記事から除去するか、その部分を記事のノートに移動させて議論を行なってください。
  • 該当記事の分野に詳しい方で、ある部分が事実かどうか確信が持てない場合は、その部分の末尾に{{要出典}}を付けてください。
  • 該当記事の分野に詳しくはないが、ある部分の正確さを尋ねたい場合は、その記事のノートで質問してください。
  • 間違った情報、誤解を招く情報に対して、何が問題で何をすべきなのか理解を深めるためにWikipedia:検証可能性をご覧下さい。

警告はないが不正確と思われる記事の場合[編集]

内容が不正確と思われる(または不正確と断定できる)記事を見かけたら、次の対処を行ってください。

  • すぐに修正できるなら修正をお願いします。その場合は、情報の検証に用いた信頼できる情報源を出典として記事に追加してください。詳しくは、Wikipedia:出典を明記するをご覧下さい。
  • 内容の中立性について疑問を持たれた場合は、Wikipedia:中立的な観点をご覧下さい。

修正方法について[編集]

  • まず、ノートに「疑問点」という節を追加し、問題点を指摘してください。
  • 不正確な部分(誤訳も含む)が多数(目安として5ヵ所以上)の場合は、記事または節の冒頭に警告として{{正確性}}を挿入してください。
  • 少数の場合は、該当する文章または段落の末尾に{{疑問点}}を挿入してください。
  • また、修正後、記事への注目度が足りていないと思われたら、Wikipedia:修正依頼に出すことでさらに注目を高めることができます。

対処が終わったら[編集]

正しい情報を入手し、疑問と思われていた記事の内容を正しいものへと修正することができましたら、警告を取り、編集内容の要約欄に例えば次のようなコメントを書いてください。

確認終了。{{正確性}}の警告を削除しました。
確認終了。{{疑問点}}の警告を削除しました。

関連項目[編集]