Wikipedia:リスクに関する免責事項

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

免責事項全般リスクに関する免責事項医療に関する免責事項法律に関する免責事項内容に関する免責事項

自己責任の下にウィキペディアを利用してください

ウィキペディア上にある情報はいずれも、正確でない、誤解を招く、危険である、中毒性がある、倫理に反する、あるいは法律に反する可能性がありますので、ご注意ください。

ウィキペディア上にある情報には、読者が自分の活動に利用・適用したり、第三者への利用を促そうとした場合に予想外の危険を生ぜしめる可能性のあるものが含まれます。

執筆者、利用者、スポンサー、管理者、荒らし、あるいはいかなる形にせよウィキペディアと関わりのあるいかなる人も、このウェブサイトで提供されている、またはこのウェブサイトからリンクされている情報の使用や採用を試みた結果に対して責任を負うことはできません。

ウィキペディアから受け取る情報については、それが正確であり、検証されたものであることを確認するために必要なすべての手段をとってください。各記事の文末にある参考文献をチェックしてください。記事のノートページ履歴を読み、記事の内容に関して目立った議論が行われていないか確認してください。すべての情報をウィキペディアと無関係の情報源によって再確認してください。

危険、不法、不道徳な活動に関する情報が含まれている記事があったとしても、ウィキペディアには誰でもこのような情報を書き込めるということにご留意ください。執筆者には完全な情報を提供したり、読者の身体・資産・評判等の損傷を予防するために必要な安全対策等を知らせたりする能力が無いかもしれません。専門的な助言(例えば医療・法律・金融・結婚・リスクマネージメントに関する助言)を必要としている場合は、その分野の資格や知識を持った専門家にご相談ください。

ウィキペディアは全体にわたって査読されてはいません。読者には間違いを直したり、誤った情報を除去する法律上の義務は一切ありません。サイト上にある全ての情報はいかなる目的や使用に対しても適合していることを保証するものではありません。

ウィキペディアは、フリーソフトウェアなライセンスで提供される教育的・文化的・知的オンライン資源を作成するために自発的に集うボランティア団体であり、使用に伴って生じた損害についてウィキペディアの責任を問うことは一切できません。ウィキペディア上の情報は無償で提供されており、これらをCreative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License(CC-BY-SA)とGNU Free Documentation License(GFDL)が定める範囲を超えた利用や変更を行う場合について利用者とウィキペディアの間に一切の合意や契約は存在しません

ウィキペディア上で得た情報は、いかなるものであれ、独自検証することなしに信頼しないでください。