Webテスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Webテストとは、就職活動において自宅や学校などのパソコンから受験する試験である。 複数の会社からいくつかの試験の種類がある。主に、言語計数(非言語)、英語性格などがあるが、受験する企業によって科目が限定される場合がある。

Webテストの種類[編集]

玉手箱シリーズ[編集]

日本エス・エイチ・エル社製。

テスト科目として、言語、計数、英語、性格(パーソナリティ)、意欲(モチベーションリソース)がある。

Web-CAB[編集]

日本エス・エイチ・エル社製。

テスト科目として、言語、計数、英語、適性検査がある。

Webテスティングサービス[編集]

筆記試験のSPI2と同じく、リクルートマネージメントソリューションズ社製。

TG-Web[編集]

ヒューマネージ社製。

リクルーティングウィザード[編集]

イー・キュー・ジャパン社製。

テスト科目自体は1科目だけだが、1科目に言語や計数などの問題がまとめて出題される。

関連項目[編集]