WWA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

WWA(ダブリュー・ダブリュー・エー)

なおWWAの王座については、2000年3月大韓民国のプロレス団体・韓国プロレスリング連盟(KPWA)で復活した(韓国とは力道山と大木金太郎が在日コリアン一世という縁がある)。この復活後の「WWA会長職」にはルー・テーズが就き、その後アントニオ・ペーニャを経て、2006年アブドーラ・ザ・ブッチャーが会長となった。現在「WWA世界ヘビー級」「WWA世界タッグ」「WWA極東ヘビー級」の3つの王座が存在する。