WMCリソーシズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

WMCリソーシズ(WMC Resources Limited, 名称由来:Western Mining Co., Ltd. Resources Limited)は、ニッケルアルミニウムにおける最大級の企業であり、他にウラン石油天然ガスを生産する鉱山・エネルギー企業である。本社オーストラリアビクトリア州メルボルン

コバルトの最大級の企業ファルコンブリッジ社(ノランダ社の子会社)にコバルト含有物を供給しており、コバルトの大企業でもある。

BHPビリトン社からの友好的買収提案をうけ、グループ会社となり、買収がほぼ完了した2005年6月29日、オーストラリア証券取引所から上場廃止された。

同社が1999年からウェブ上で取引・公開しているWMC Cobalt Open Sales System(WMC COSS)は、非鉄関連で最も影響力のあるウェブサイトであり、コバルトの市況動向を知る上で重要な指標であったが、7月にBHP Billiton Cobalt Open Sales Systemに改変した。

外部リンク[編集]