umie MOSAIC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
umie > Umie MOSAIC
umie MOSAIC
運河サイド中央部
運河サイド中央部
店舗概要
正式名称 高浜モザイク
所在地 650-0044
兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目6番1号
開業日 2013年(平成25年)4月18日
施設所有者 三菱倉庫[1]
施設管理者 イオンモール
敷地面積 29,100m2
商業施設面積 15,747[2]m2
延床面積 24,800m2
最寄駅 西日本旅客鉄道(JR西日本) 神戸駅
阪急電鉄阪神電気鉄道 高速神戸駅
阪神電気鉄道 西元町駅
神戸市営地下鉄 ハーバーランド駅
最寄IC 阪神高速3号神戸線 京橋出入口
ÆON MALL
テンプレートを表示
シーサイド 2Fウッドデッキ
運河サイド北側
3Fから2Fの太陽通りを望む

umie MOSAIC(ウミエ モザイク)は、兵庫県神戸市中央区神戸ハーバーランドにある複合商業施設

概要[編集]

1992年平成4年)10月1日三菱倉庫の倉庫跡地に『神戸モザイク』(こうべモザイク)の名称でオープン。運河に囲まれた三層構造の建物にショッピング、レストラン、アミューズメント施設などを備える[3]神戸ハーバーランドの東側、神戸港ウォーターフロントに面している。

2階のウッドデッキからは、高浜岸壁に停泊中の遊覧船『神戸コンチェルト』や対岸の神戸メリケンパークオリエンタルホテルといった、メリケンパーク中突堤周辺の景色を望むことができる[3]

当初の施設の開発および管理は、阪急百貨店が40%、阪急電鉄東宝・三菱倉庫の三社が20%ずつ出資し、1990年(平成2年)に設立された『タクト』が務めていた[1]。しかし、2012年(平成24年)3月11日神戸阪急の閉店[4]に合わせ、阪急百貨店や親会社のエイチ・ツー・オー リテイリング(H2O)がハーバーランド圏内の商業施設の運営から撤退することを表明。同年4月1日付で、建物を所有する三菱倉庫にタクトの株式40%全てを譲渡し、経営権も移行した[1]

ハーバーランドの商業施設が全体的に不振に喘いでいるのに対し、神戸モザイク(当時)はテナントの撤退が比較的少ない堅調さを見せていた[5][6]。そんな中のH2Oの撤退に伴い、神戸阪急の跡地とHa・Re(当時)と合わせてイオンモールによる再開発が行われることになり[7]2013年(平成25年)4月18日に前二者と共に『umie』としてリニューアルオープン[8]。これにより当館もumieに編入され、名称も『umie MOSAIC』に一新された。

『umie MOSAIC』への改称後も、多くのテナントは神戸モザイク時代から営業を継続している。また、館内には阪急阪神東宝グループ傘下のオーエスが運営する映画館『シネモザイク』が入居していたが[9]、『umie MOSAIC』へのリニューアル後は『OSシネマズ神戸ハーバーランド』として「SOUTH MALL」の5・6階に移転の上[10]、スクリーン数も4つから9つに拡張された[11]

なお、施設の南側には阪神・淡路大震災からの復興のシンボルとして、1995年(平成7年)12月に『モザイクガーデン』が開業したが、老朽化などでアトラクション利用者数が減少したとして、2012年(平成24年)5月6日までに観覧車以外の営業を終了した[12]。モザイクガーデンの跡地には、『umie MOSAIC』へのリニューアル翌日に当たる2013年(平成25年)4月19日に、アンパンマンのテーマパーク『神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール』が開業した[13]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c “モザイク経営権三菱倉庫に譲渡 神戸ハーバーランド”. 神戸新聞 (神戸新聞社). (2012年2月11日) 
  2. ^ 都道府県別・政令指定都市別・市町村別SC (Report). 日本ショッピングセンター協会. (2012-1). 
  3. ^ a b “News ANGLE2002 神戸ハーバーランド開業10年”. 神戸新聞 (神戸新聞社). (2002年11月1日) 
  4. ^ “神戸阪急 惜しまれ閉店”. 神戸新聞 (神戸新聞社). (2012年3月12日) 
  5. ^ 2010年(平成22年)9月の時点で、空き店舗は2-3年間で5-6店舗から10店舗近くに増える程度だった。
  6. ^ 福山絵里子 (2010年9月25日). “テナント撤退続く神戸ハーバーランド、「住」で再生-高層マンション開発進む(街が動く)”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社) 
  7. ^ 井垣和子、末永陽子 (2012年3月7日). “ハーバーランドの神戸阪急 後継店は13年4月開業”. 神戸新聞 (神戸新聞社) 
  8. ^ 土井秀人 (2013年4月18日). “大型商業施設・umie開業 開店前から長い列”. 神戸新聞 (神戸新聞社)
  9. ^ “シネコン生き残り策は? オーエス社長、山内芳樹氏”. 神戸新聞 (神戸新聞社). (2013年5月25日)
  10. ^ 土井秀人 (2013年3月8日). “にぎわい回復へ新顔続々 4月、神戸ハーバーランド”. 神戸新聞 (神戸新聞社)
  11. ^ “神戸ハーバーランドの新商業施設「ウミエ」18日開業 イオングループが運営”. 産経新聞 (産経新聞社). (2013年4月15日)
  12. ^ “モザイクガーデン 観覧車除き5月6日営業終了”. 神戸新聞 (神戸新聞社). (2012年4月4日) 
  13. ^ 土井秀人 (2013年4月15日). “「umie」を公開 18日開業 神戸ハーバーランド”. 神戸新聞 (神戸新聞社)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度40分46秒 東経135度11分05秒 / 北緯34.67944度 東経135.18472度 / 34.67944; 135.18472