Ubiquity

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ubiquity
Ubiquity ja.png
Ubuntu 10.04 で動作する Ubiquity
開発元 Ubuntu Installer Team
初版 2006
最新版 2.4.1 / 2010年9月23日(4年前) (2010-09-23
プログラミング言語 Python
GTK+
Qt
対応OS Linux
プラットフォーム Debian ベースの Linuxディストリビューション
対応言語 多言語対応
サポート状況 活発
種別 インストーラー
ライセンス GPL v2
公式サイト launchpad.net/ubiquity
テンプレートを表示

UbiquityUbuntuとその派生ディストリビューション向けに開発されたGUIインストーラーである。Live CD 上で動作し、デスクトップ環境GTK+Qt に対応している。Ubiquity が最初に採用されたディストリビューションは Ubuntu 6.06 (Dapper Drake)。

機能[編集]

  • 国際化サポート
  • 自動インストールサポート
  • 派生ディストリビューション向けのカスタマイズ
  • クラッシュ自動検出 (Apport) サポート
  • タイムゾーンのグラフィカルな設定
  • インストール済みの Linux、Windows、Mac OS X からのアカウントのインポート (migration-assistant)
    • ユーザーアカウント設定
    • 電子メールアカウント
    • インスタントメッセンジャーアカウント
    • インターネットのブックマーク
    • ユーザーの画像、壁紙、文書、音楽、写真フォルダ (Windows のみ)

Ubiquityを採用しているディストリビューション[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]