USWA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

USWAUnited States Wrestling Association)は、テネシー州メンフィスを拠点にしていたプロレス団体の統括組織。CWAのオーナー、ジェリー・ジャレットが創設した。

歴史[編集]

USWAは、JCP(および後のWCW)、WWF(現WWE)に続く第三の全国的なプロレス団体となるべく、1988年末にテネシー州メンフィスCWAテキサス州ダラスWCCW(WCWA)が合併して設立された。団体の興行はジェリー・ローラーをメインに、テネシーとテキサスで行なわれた。ところが団体の40%のシェアを持っていたフォン・エリック・ファミリーのUSWAダラス支部(かつてのWCCW)は、金銭上のいざこざで1990年9月に脱退した。この団体は元のワールド・クラスの名称に戻ったが、2ヶ月後には経営が破綻して消滅した。

その後、ジェリー・ジャレットとジェリー・ローラーは、またテキサスでもUSWAを持ち込もうとしたが、団体の活動は制限された。というのも、一方でプロモーターのマックス・アンドリュースらが、1991年の春にスポータトリアムグローバル・レスリング・フェデレーション(GWF)を旗揚げする準備をしていたためである。GWFには多くの元WCCW、USWAダラス支部のレスラーが加わっていた。

1992年、ローラーはビンス・マクマホンと契約し、USWAはWWFとの選手の交換を開始した。数名のWWFの人気レスラーがUSWAのリングに上がった。ダラスのレスラー、ジェントルマン・クリス・アダムスは、ブライアン・クリストファーとトニー・アダムスとの抗争のアングルで数ヶ月間、メンフィスのUSWAとダラスのGWFを行き来した。

WWFが全国的な展開をしていた時代に、時間切れまで試合を行なう最後の団体であったが、将来WWFやWCWのリングで稼ぎたい若い新人レスラーたちが名を挙げるための登竜門として、USWAは数年生き残った。当時フレックス・カバーナのリングネームで活動していたザ・ロック をはじめ、後の多くのスター選手がこのUSWAでデビューしている。

1995年には、プロレス界の地図はすっかり変わっていた。マンデー・ナイト・ウォーズが始まり、WWFとWCWの両団体の人気番組が毎週ケーブルテレビで放送された。不幸なことに、USWAは毎週月曜日の夜にテネシー州メンフィスのミッド・サウス・コロシアムで興行を行なっており、次第に観客をケーブルテレビにとられてしまった。USWAは毎週木曜日に興行を移しても人気の下落は止まらず、団体は1997年11月に消滅した。

主な選手[編集]


ダラスからの参戦選手[編集]

WWFからの参戦選手[編集]

USWAの王座[編集]

  • USWA統一世界ヘビー級王座
  • USWAサザンヘビー級王座
  • USWAタッグ王座
  • USWAテキサスヘビー級王座
  • USWAテレビ王座
  • USWA女子王座
  • USWAジュニアヘビー級王座
  • USWAミドル級王座

外部リンク[編集]